日本で初めて誕生した本格的なこどものための博物館『キッズプラザ大阪』。科学や自然の不思議、世界の文化や遊びとの出会いなど、遊びながら学べる展示物やワークショップがいっぱい詰まった全天候型施設です。

このキッズプラザ大阪では、かわいいお子さんが、いつも以上にいろいろな表情を見せてくれます。

そんなキッズプラザ大阪の中でも、お父さんお母さんが思わずにんまりしちゃう・インスタ映えもばっちりの写真が撮れるスポットをご紹介します。

出典: icoico

(1)キッズストリート(4階・あそぼう階)

キッズストリートは、街の身近なものを題材にした“ごっこ遊び”を通じて、社会体験を広げることを目指したコーナー。

出典: icoico

病院や郵便局、理髪店、設備工事店、マンション、交番などが並んだ小さい街になっている『キッズストリート』では、小さなお子さんから職業体験を楽しめます。

一番人気は、スーパーマーケットの体験コーナー『キッズマート』。

たくさん並べられた食品には、すべてに値段とバーコードがついています。このバーコード、レジを通すとちゃんと商品名と値段が入る、本格的なものなんです!

出典: icoico

全部で1,000円になるように3つの商品を選ぶことができたら、係の方がレシートにはんこを押してくれるゲームのような要素も。

帽子などの小道具でなりきるお子さんを、にんまりしながらパチリ!

 

(2)こどもの街(4階・あそぼう階)

出典: icoico

4階の中心部から、5階に突き抜けドーンとそびえ立つ『こどもの街』。オーストリア出身の芸術家・フンデルトヴァッサー氏がデザインを手がけた建築物です。

そう、大阪のごみ処理施設を設計した方の作品で日本ではとても珍しいもの。うねうねとした有機的なフォルム。白い壁に、赤、黄、青の原色が映えるPOPな色使い。

ふぞろいなモザイクの床には暖かみがあり建物全体に包まれているような気持ちになれる、まるで童話の世界に入ったような不思議な空間です。

出典: icoico

遊び方も多種多様で、壁をのぼったり、つり橋を渡ったり、チューブスライダーを滑ったりと、思いっきり身体を使って遊ぶことができますよ。非日常的な空間で笑顔いっぱいに遊ぶお子さんを、にんまりしながらパチリ!

 

(3)文化コーナー(5階・やってみる階)

文化コーナーでは、様々な国や地域の家を探求したり、楽器に触れたり、民族衣装を着たりといった体験ができます。

出典: icoico

世界の楽器を楽しめるコーナーは大人気!

見た事のない、たくさん楽器たち……どんな音が鳴るのでしょうか?

出典: icoico

着用できるのは、ドイツやアフリカ、韓国のチマチョゴリなど。おしゃれに敏感な女の子には堪らないはず。

異なる文化をもつ人々を尊重する気持ちを育み、あらためて自分を見つめなおすきっかけになることをねらいとした文化コーナー。

未知なる文化に触れ、少し成長したお子さんをにんまりしながらパチリ!

【施設情報】
キッズプラザ大阪
●LOCATION
大阪市北区扇町2-1-7
電車:Osaka Metro堺筋線「扇町」駅2号出口すぐ
JR大阪環状線「天満」駅西へ徒歩約3分
車:阪神高速道路12号守口線「扇町」出口・「南森町」出口北へ約600m
●TEL
06-6311-6601
●営業時間
9:30~17:00(入館は、閉館45分前まで)
●定休日
第2・3月曜日(ただし、祝日の場合翌日)、8月は第4月曜日
12月28日~1月2日 、臨時休館あり
●料金
大人(高校生以上)1,400円 小人(小・中学生)800円
幼児(3歳以上)500円 65歳以上700円(要証明)

文・写真/だっちん。

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります。

【関連記事】

【堺市】一日中楽しめる!子連れで行きたい「ハーベストの丘」

【ミナミ編】完全個室で子連れでもゆったり!高コスパ居酒屋2選