北新地から東に行くと広がる、落ち着いた街並み。そんな西天満エリアに気鋭の和食店が増えています。

まずは、今押さえるべき注目和食3店をチェックしましょう。

 

■西天満のカウンターで楽しむ最旬和食店3選!

(1)西天満 中村

ⒸMeets Regional

正統・日本料理に鮮烈な新風。今まで、ほとんどなかった女性オーナー料理長の懐石店が、満を持してオープン。

高級感ある白木のカウンターで凜々しく動く料理長・中村明美さんは、ミナミの名門「懐石 本多」などで計22年間、和食ひと筋に鍛えた腕。「料亭料理の華やぎと、割烹料理の力強さの両方を“いいとこどり”で」と展開する料理の数々は、凜と澄み切ったダシの滋味も別格の目覚ましさ。その鋭く卓越した美意識が輝く品々は、既に関西中の和食好きの話題をさらっています。

ⒸMeets Regional

季節の花々が生けられた花器も彩り鮮やかに。

ⒸMeets Regional

鯛はカラスミと。サヨリの昆布締め、堂々の赤貝ほか。

ⒸMeets Regional

浜名湖産しらすと花山葵の土鍋炊きご飯は絶品です。

●予算:少し飲んで14,000円前後
●おすすめメニュー:春は天然山菜、アイナメなど
●2軒目に行くなら:「バー・ローズバンク」で稀少モルトを

加太の鯛、浜名湖のシラスなど、素材の吟味も徹底的に。カウンター8席の他、ゆったりとした個室は接待にも好適(1室4名まで)。先付から水菓子まで8品11,000円のコースのみ。要予約。

ⒸMeets Regional

【店舗情報】
西天満 中村
●LOCATION
大阪市北区西天満4-5-25
●TEL
06-7506-8218
●営業時間
17:30~21:00 日・祝休

(2)割烹 くぼた

ⒸMeets Regional

老松界隈の上質カウンター割烹の先駆店が、移転を経てひときわ洗練されたフロアに変身。ゆったりしたカウンター、3つの個室とも品格ある空間が広がります。そこで供される、和食の道で21年のご主人・久保田博さんの懐石は「ひと皿の中にも、コース全体にも、風味と食感の濃淡と波を意識して大阪らしい味わい」を探求。その奥に、頼もしい安心感と、骨太のコクが響く世界は、まさに“匠の技”そのものです。最近は界隈の法曹界の先生方だけでなく、カウンターを貸し切る女子会も増加中!

ⒸMeets Regional

個室はシンプルさの中に清廉な品位。4~12名可。

ⒸMeets Regional

聖護院大根炊合せ。雲子照り焼きと蟹あんで。

ⒸMeets Regional

弾ける甘さの鹿児島産タケノコ、ウニ、青のり。

●予算:夜は少し飲んで13,000円前後~
●おすすめメニュー:季節の魚と肉、ダブルのメイン
●2軒目に行くなら:「バー・ラビット」でフルーツカクテル

米焼酎、日本酒、ワイン、計100種以上の銘酒リストも圧巻。おまかせのみ昼3,500円~、夜は3種のコースがあり10,000円~(夜のみサ別)。要予約。

ⒸMeets Regional

【店舗情報】
割烹 くぼた
●LOCATION
大阪市北区西天満4-6-14 イーデザインビル1F
●TEL
06-6940-4002
●営業時間
12:00~14:00 17:30~23:00(L.O.21:00) 日・祝休

(3)和食いいくら

ⒸMeets Regional

カウンター、テーブルともゆったり、敷居も高すぎず、低すぎずの間合い。約50品の単品料理は、堂々2kg級のヒラメ、宮崎牛イチボなど店主・飯倉侑大さんの情熱と気迫がそのまま映る極上素材がズラリと並びます。中でも、大柄な見た目に反して繊細な仕事が光る主人の自慢は、炭火による多彩な焼きもの。「魚の旨さと個性を一番味わってもらえるように」と細心の加減で、パリッ、ホクッと焼き上げる手腕は、北新地屈指の高級割烹「纐纈(こうけつ)」で二番手を務めたキャリアの証にほかなりません。

ⒸMeets Regional

細かく記された品書きの豊富さにも心華やぎます。

ⒸMeets Regional

河内鴨ロース塩焼き、下仁田ネギソース2,200円。

ⒸMeets Regional

極品、徳島産1.5kg級! 甘鯛ウロコ焼き2,000円。

●予算:8,000円前後。軽くなら5,000円ほど
●おすすめメニュー:炭焼き各種と木積のタケノコご飯
●2軒目に行くなら:向かいのイタリアン「スピーゴラ」

2017年12月に開店した界隈屈指の新星。極上素材、大ボリュームでも、気合いの良心価格。魚はもちろん、肉料理も充実していて日本酒もチョイス鋭く約15種。予約がおすすめです。

ⒸMeets Regional

【店舗情報】
和食いいくら
●LOCATION
大阪市北区西天満3-7-20 伊藤ビル1F
●TEL
06-6314-6747
●営業時間
17:00~23:30 日曜休

(『Meets Regional』2018年4月号P48-49掲載) 編/icoico編集部

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。