自然豊かな府民の森『ほしだ園地』は、大阪にもこんな場所が! と驚くほど自然豊かな場所。

その中でも有名なのが『星のブランコ』と呼ばれている名物の吊り橋は、人道吊り橋としては全国的にも最大規模。展望デッキまで行くと広大な森や京都市街まで見渡せ、ハイキングにオススメです。

出典: icoico

それでは星のブランコまでの行き方をご紹介しましょう。

 

まずは「ピトンの小屋」へ

出典: icoico

ほしだ園地は大阪府交野市にあり、奈良県生駒市と県境に近い場所です。

京阪交野線「私市駅」下車の場合は『ピトンの小屋』まで徒歩約40分です。

出典: icoico

ピトンの小屋とは、インフォメーション、休憩、展示、多目的ホール等がある管理棟です。

ここでトイレを利用し、水筒の持参が無い場合はドリンクの購入を忘れずに。

出典: icoico

ちなみに、ピトン小屋の正面には、地上高16.5mあるクライミングウォールがあります。講習会の受講済証を持つ方を含む2名以上で利用可能です。初心者体験ゾーンもあります。

 

「星のブランコ」を目指して出発!

出典: icoico

ピトンの小屋を出発し、少し歩くと道は2つに分かれます。

出典: icoico

オススメは近道となる『ぼうけんの路』で、案内板によると吊り橋まで約12分。階段は多いですが、道は整備されているので歩きやすいです。

出典: icoico

途中で上を見上げると、頭上の遙か上に吊り橋が見えます。

出典: icoico

そして、案内の通り約10分で、迫力満点の吊り橋『星のブランコ』に到着!

出典: icoico

この星のブランコは、標高180m、全長280m、最大地上高50mの木床版吊り橋です。

出典: icoico

吊り橋はしっかりした作りになっていますが、やっぱり木床版吊り橋。所々に隙間があり、よく見ると新しい板と古そうな板など様々。

中央まで行くと揺れも感じやすく、高所恐怖症の人は足がすくむかも…… 。

出典: icoico

怖いけど、清々しい! まさに吊り橋の上で森林浴。

大自然の中に囲まれた自分の姿を感じると、怖さも飛んでいくかもしれませんね。

出典: icoico

吊り橋を渡り10分ほど歩くと、休憩所やトイレのある『やまびこ広場』があります。

出典: icoico

そのやまびこ広場から数分歩くと『展望デッキ』に到着します。

緑の中に星のブランコが見え、その先には枚方市と京都市街が見え、京都タワーも分かります。逆に大阪方面では万博記念公園の太陽の塔まで。すごい!

紅葉の季節に来ると、山は真っ赤に染まり素晴らしい絶景が見られます。

これからのシーズンぜひ訪れてみてください。

【施設情報】
府民の森 ほしだ園地
●LOCATION
大阪府交野市大字星田5019-1
●TEL
072-891-0110
●営業時間
9:00~17:00
●休業日
火曜日と年末年始12/29~1/4
(4・5・10・11月は火曜も無休)
●入園料
無料
●駐車場
普通自動車 200円/時間
※秋の紅葉シーズンは、駐車場が込み合い、入場をお断りすることが多くなるため、公共交通機関・ハイキングでの来場お願いします。

文/旅人間 写真/一般財団法人大阪府みどり公社・旅人間

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

【関連記事】

大阪の「おでかけ」に関する記事はコチラでチェック!

秘境の花も!5,500種の植物が集結する国内最大級の温室「咲くやこの花館」

世界の温泉にグルメにプール!1日中遊べる「スパワールド」完全ガイド