出典: icoico

大阪市から車で1時間ほど、富田林市にあるカフェ『ONIJUS COFFEE VILLAGE(オニジャスコーヒーヴィレッジ)』。まるで海外のような外観と店内、朝から晩まで楽しめる豊富でインスタ映えのフードやスイーツが大人気です。

 

ONIJUS COFFEE VILLAGE (オニジャスコーヒーヴィレッジ)

出典: icoico

富田林にある、家族や友人、恋人との時間を彩る“世代を超えたサードプレイス”をコンセプトにしたカフェ。最寄り駅は近鉄長野線の喜志駅。何軒か飲食店が集まっているので駐車場も広く、車でも行きやすいです。

『ONIJUS』という店名には、こんな意味が込められているんだとか。

O・・・Original オリジナルであること

N・・・Natural 自然体であること

I・・・Inhabitant 近隣住民のためのお店であること

J・・・Junction 人生の拠点となること

U・・・Uniqueness 独自性をもっていること

S・・・Satisfaction 満足感を創造すること

出典: icoico

天井が高く、開放感のあるいい雰囲気。店内は145席もありますが、それでも混み合う時間には待ちが出てしまうほど人気のお店です。

平日は朝9時、土日祝は8時から21時までと営業時間が長く、モーニング、ランチ、カフェ、ディナーと、朝から晩まで楽しめます。時間帯ごとの、おすすめメニューを紹介します!

 

フルーツサンド(カフェメニュー)

出典: icoico

・贅沢なフルーツサンド (¥1,300)

3枚のパンでサンドされたフルーツサンド。見た目もとっても可愛い!

両端は、マンゴー×いちご×生クリームとバナナ×カスタード。真ん中は、オレンジ×生クリームとキウイ×カスタードのフルーツサンドです。

フルーツもたっぷりで、フルーツ×クリーム×パンのバランスも良くて美味しいです。

 

・フレンチトースト(モーニング/カフェメニュー)

出典: icoico

・ONIJUSフレンチトースト(モーニングのフルーツカップセット¥980)

添えられてるのはメープルと生クリーム。

しっかりパンの中までアパレイユが染み込んでいて、ぷるっぷるな食感。

フレンチトースト自体に結構甘みがあるので、生クリームやメープルをかけなくても美味しいですよ。

 

たまごサンド(モーニングメニュー)

出典: icoico

・半熟たまごサンド ハーフ(¥630)

ゆでたまごタイプのたまごサンド。ハーフサイズもあるのが嬉しいです!

 

ドリア(ランチメニュー)

出典: icoico

・牛挽き肉の温玉カレードリア (¥1100)

チーズがたっぷりなのがたまりません! 中のご飯はカレー味がしっかりしていて、牛ひき肉もたっぷりです。

ご飯は熱々で、チーズもこんがり! ですが、中の卵はとろーり半熟でした。

 

パスタ(ランチ/ディナーメニュー)

出典: icoico

・明太クリームパスタ(¥1,200)

サラダ、スープ、バケット付き。もちもちっとしたパスタで美味しいです。

 

カレー(ランチ/ディナーメニュー)

出典: icoico

・丹波若鶏カレー&サフランバターライス スープ付き (¥980)

柔らかい鶏肉がごろっと入ったぜいたくなカレー。スパイスが効いていて本格的な一品です!

 

カフェラテ(オールタイム)

出典: icoico

・カフェラテ(¥600)

夜カフェでも良い雰囲気。ディナーメニューもあるので、しっかりと食事をしたいときにもどうぞ。

 

朝から夜まで、どの時間帯でもおすすめのカフェ。家族や友達、恋人と一緒にいかがでしょうか?

【店舗情報】
ONIJUS COFFEE VILLAGE

出典: icoico

●LOCATION
大阪府富田林市喜志町5-10-8
●TEL
0721-23-8118
●営業時間
[平日]9:00〜21:00
[土日祝]8:00〜21:00
※モーニング Open~11:00/ランチ 11:00~15:00/カフェ 11:00~17:00/ディナー 17:00~21:00
●定休日
不定休
●座席数
145席

文・写真/らんらん

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

欲張りすぎっ!腹ペコさん必見「オムライス×トンカツ」の絶品メニューが激ウマ

まさに「ご馳走バーガー」!大阪の激ウマハンバーガー店2選