おでかけに行く約束をしたのに、天気予報を確認するとあいにくの雨……。そんなとき、どこにおでかけするか悩まれる方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、雨の日でも楽しめる、大阪のオススメおでかけスポットを紹介します。雨の日も存分に楽しみつくしましょう!

 

1.温泉もプールも充実!「スパワールド」

はじめに紹介するのは、大阪メトロ御堂筋線「動物園前駅」そばにある『スパワールド』。地下約850mから汲み上げた源泉(天然温泉)を擁する世界の温泉がテーマの温浴施設です。

温泉だけではなく、年中入れる屋内プール、家族風呂、岩盤浴、フードコート、リラクゼーション施設、ホテルも併設されています。24時間365日営業していて、国内外からの観光客に地元の方まで幅広く利用されています。

利用料金は大人(中学生以上)1,200円、小人(小学生以下)1,000円で、温泉、プールが楽しめ、館内着とタオルがついてきます(特別日など料金変動日あり。深夜は割増1,300円+入湯税150円)。

 

世界のお風呂エリア

『トレビの泉』をイメージしていてまるで噴水のような『古代ローマ風呂』。温泉の温度は40℃なので長く入っていられます。

 

別途料金は不要!巨大プール「スパプー」

年中無休の室内プールは窓があるので日当たりがいいです。水温も約33~40℃程で入りやすくなっています。夏場は平日でも利用されるお客さんが多いです。

このプールは入館料に含まれているため、別途料金を支払うことなく使用できちゃいます! 温泉のみ利用でも料金は同じなのでぜひ利用したいところ。流れるプールで浮かんでいるだけでも気持ちがいいですよ!

小学校6年生以下のお子様向けのプール『スパプーキッズ』にあるミニスライダー各種は、700円で利用し放題(保護者無料)とリーズナブルです。樽から水が落ちてくるなど、驚く仕掛けがあります。

詳しくは、雨の日でも遊べる新世界「スパワールド」の屋内プールが快適すぎる!をご覧ください。

 

2.世界最大級の水族館「海遊館」

2つ目のオススメスポットは、大阪市内の西側、大阪港からすぐ近くにある世界最大級の水族館『海遊館』。館内の3階~8階にさまざまな展示があり、世界にある海をテーマにした水槽や特別展示などたくさんの見どころがあります。

出典: 海遊館

 

魚のとおりぬけ・アクアゲート

出典: icoico

まず初めに通るこの海中トンネル! カラフルな魚たちやエイの仲間たちが泳ぐ中を進んでいきますが、思わず足を止めてじっと見てしまいます。

最初に魚たちを見る場所ということもあり、日中はかなり混み合っていますが、夜の閉館間際には誰もいないアクアゲートを見ることができるかも!

 

ペンギンの南極大陸エリア

氷で覆われた南極大陸を表現したエリアは、最近リニューアルされたばかりだそうです。

氷の上ではゆったりした姿を、水の中ではスイスイ素早く泳ぐオウサマペンギンを見ることができます。

出典: icoico

左にいる茶色のふさふさしたペンギンは、ペンギンのヒナ。大きさは同じくらいなのに見た目は全然違いますね!

 

ジンベエザメの巨大水槽

出典: 海遊館

最大長34m、深さ9m、水量5,400tの世界最大級の水槽にいるのは、海遊館でも大人気のジンベエザメ! やっぱり、その迫力は圧巻です。

海遊館は非常に大きな水族館なので、他にもたくさんの見どころがあります!

詳しくはこちらの記事をチェック!【海遊館】1日中遊べる!世界最大級水族館の見どころ7選 

 

3.大人も楽しめる!「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」

続いてご紹介するのは、大阪の天保山マーケットプレース3階にあり、海遊館とも非常に近くにある『レゴランド・ディスカバリー・センター大阪』。子どもが思いきり遊べる施設として大人気です。

出典: icoico

 

注目の新VRアトラクション「グレート・レゴレース」

出典: icoico

グレート・レゴレースは、VRゴーグルを付けてレゴの仲間たちとレースを行うアトラクションで2019年4月に新登場!

ゴーグルを付けることで360度全てが、レゴのレース会場に早変わり! 実際に体験しましたが、レゴの世界への没入感がとてもすごく、非日常的な体験ができること間違いなし。

出典: icoico

写真右側が、VR中の映像のイメージです。たくさんの岩道や山道を走りながら、海賊やサーファーなどのレゴの仲間たちとレースを行います。

坂道を下るシーンなどは、本当に下っているようなスピード感ですし、途中で急カーブをするときも、本当に重力を感じるほど。お子様のVRデビューにはぴったりのアトラクションですし、もちろん大人の方も楽しむことができますよ!

 

キングダムクエスト

出典: icoico

キングダムクエストは、乗り物に乗って、モンスターたちをレーザー・ガンで倒していくアトラクション。

出典: icoico

最後には、モンスターを倒した数に応じて得点が! 競い合うことで、お子様もより楽しめること間違いなしです。

出典: icoico

アトラクション以外にも、訪れた記念にピッタリの可愛いレゴのお土産が買えちゃいます!

詳しくは【大阪レゴランド】お土産に買いたい!人気レゴグッズ5選をご覧ください!

 

4.オリジナルラーメン作りも!「カップヌードルミュージアム」

4つ目に紹介するのは、インスタントラーメン発祥の地、大阪・池田市にある『カップヌードルミュージアム』。インスタントラーメンの歴史を学べる施設としても人気ですが、カップヌードル作りや種類豊富なお土産もあっていろいろ楽しめます。

出典: icoico

 

世界に1つだけのオリジナルカップラーメンが作れる!

この施設では、デザインも味も自分で決められるオリジナルのカップヌードルを作ることができます。

出典: icoico

元はまっさらなので、このように自分の好きなイラストを描いてオリジナルのパッケージを作ります。

出典: icoico

肝心の中身はスープを4種類から1つ、具材を12種類の中から4つ選んでいきます。

味の組み合わせは5,460通り、まさにオリジナルのカップヌードルができあがります。

出典: icoico

最後は、包装! これで、世界に一つだけのオリジナルカップヌードルの完成です。エアパッケージにポンプで空気を入れます。

この『マイカップヌードルファクトリー』は、展示コーナーを巡った一番奥にあります。なので、展示で学んだカップヌードルの秘密や歴史を、最後に自分で体験できるのです!

値段は1食300円、実施時間 は9:30〜16:30(最終受付 15:30)ですが、混雑状況により受付終了時刻が早まる場合もありますのでお気を付けください。

 

インスタントラーメンの歴史を通じて学ぶ「体験型食育ミュージアム」

出典: icoico

まず、ミュージアムの中に入ると飛び込んでくる、インスタントラーメンの父である安藤百福の研究小屋。

安藤百福はこの研究小屋で世界初のインスタントラーメンである、『チキンラーメン』を開発しました。

「特別な設備がなくても、アイデアがあればありふれた道具だけで世界的な発見が生み出せる」そんなメッセージをこの研究小屋から感じられます。

 

インスタントラーメン・トンネル

出典: icoico

壁一面に、たくさんのインスタントラーメンが並んで大興奮!『チキンラーメン』から始まるインスタントラーメンのラインナップが展示されており、その数はなんと約800種類も。

「これあったな~!」と、どの年代の方も懐かしさを覚えること間違いなし! お気に入りのインスタントラーメンを家族や友達と話しながら、巡ってみてくださいね。

 

5.グルメからエンタメまで!「ららぽーとEXPOCITY」

最後にご紹介する雨の日でも楽しめるお出かけスポットは、大阪(梅田駅)から電車で約40分、万博記念公園駅にある『EXPOCITY(エキスポシティ)』。“「遊ぶ、学ぶ、見つける」 楽しさをひとつに!”をテーマにした、日本最大級の大型複合施設です。

多彩なエンターテインメント施設と約300店舗が軒を連ねる『ららぽーとEXPOCITY』が揃っており、ショッピングやグルメはもちろん、一日中過ごすことができるほど充実しています。

 

NIFREL

出典: NIFREL

海遊館がプロデュースした、水族館・動物園・美術館が融合した、まさしく“生きているミュージアム”で、子どもから大人まで楽しめます。

【施設情報】
NIFREL
●TEL
0570-022060(ナビダイヤル)
●料金
大人2,000円
小中学生1,000円
幼児600円
●営業時間
10:00~20:00
(最終入館19:00、季節により変更する場合あり)
●定休日
不定休(EXPOCITYに準ずる)

 

「Redhorse OSAKA WHEEL」

全てのゴンドラの床がシースルーで、高さ123mの日本最大の観覧車!

太陽の塔を見下ろし たり、天気がよければ大阪市中心部や、遠く六甲の山々まで一望できるのが魅力です。

日没後はライトアップされ、昼間とは違った雰囲気が楽しめます!

【施設情報】
Redhorse OSAKA WHEEL
●TEL
06-6170-3246
●料金
当日チケット1,000円
●営業時間
10:00~23:00
(チケット購入の最終時間 22:40)
●定休日
不定休(EXPOCITYに準ずる)

 

遊んだ後は「ららぽーとエキスポシティ」でショッピング!

出典: icoico

エキスポシティの中にある『ららぽーとEXPOCITY』では、お買い物も楽しめます。「NERGY」は、毎日をスタイリッシュでアクティブに生きたいと思う女性に向けて、日常とスポーツシーンを、ファッションを通じてシームレスに提案するストアです。

量販店では流通量が少ないデザインのNIKEのスニーカーや、大人気スキンケアブランドの『THREE』も取り扱っています。

また、『WELLNESS CAFE』も併設! 体の中からキレイになるための、スムージーやクレンズアイス、ウェルネスティーなども販売しています。

【店舗情報】
NERGY
●LOCATION
大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY  2階
●TEL
06-4860-6563
●営業時間
10:00~21:00
●定休日
不定休(ららぽーとEXPOCITYに準ずる)

今回ご紹介した雨の日でも楽しめるスポット5選いかかでしたでしょうか? ぜひ雨の日のおでかけの参考にしてくださいね。

文/mahina、らんらん、いちまろ夫婦 編/icoico編集部

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります。
※本記事は過去に掲載した記事を再編集してまとめたものになります。

【関連記事】

大阪の「おでかけ」に関する記事はコチラでチェック!

秘境の花も!5,500種の植物が集結する国内最大級の温室「咲くやこの花館」

世界の温泉にグルメにプール!1日中遊べる「スパワールド」完全ガイド