水の都大阪。大阪を縦横する河川で実は船による観光も楽しめるんです。本記事ではおすすめのクルーズ3選をご紹介します。

出典: icoico

 

1.優雅に朝ごはんを食べながら「御舟かもめ」のクルーズ

1つ目は、『御舟かもめ』の“朝ごはんクルーズ”。大阪・枚方市『農園・杉五兵衛』から直送のこだわりの朝ごはんを楽しみつつさまざまな市内の河川を周遊します。

出典: icoico

御舟かもめは“川に浮かぶ小さなおうち”がコンセプト。定員は10名ほどで、もとは熊本・天草の海で真珠の養殖に使われていた小舟を、まるで小さなお家のように過ごしやすく作り変えたもの。

出典: icoico

朝ごはんには、枚方の農園・杉五兵衛から直送、新鮮な季節の野菜や果物を使用。旬のものを使用するので、毎週メニューが変わります。基本は果物、野菜、おやきのセットです。

出典: icoico

この日は旬のトマト、すもも、トウモロコシと燻せい卵。おやきの具はシャキシャキとした若ごぼうの煮物。レトロな容器に入った、お茶も付いています。盛り付けに使用する葉っぱも農園のものです。

出典: icoico

朝ごはんのコースは約50分で周遊。中之島方面の見どころは、近代建築とビル群。なんと舟から大阪城も見えるのです。

出典: icoico

国指定重要文化財に指定されている『大阪市中央公会堂』などの歴史的建造物も見どころです。

出典: icoico

アオサギなどの生き物とすれ違うことも。舟では手ぬぐい専門店『にじゆら』とコラボした、オリジナル『大阪の川の生物手ぬぐい』(1,700円)などのグッズも販売しています。

水都大阪を満喫できる朝ごはんクルーズ。八軒家浜 船着場は、京阪と地下鉄「天満橋」駅よりすぐ。地元・大阪人にも人気のクルーズ、思い立ったらすぐ予約しましょう!

【店舗情報】
御船かもめ
●LOCATION
大阪府大阪市中央区天満橋京町1−1八軒家浜 船着場
●TEL
06-7175-4200
●営業時間
朝ごはんクルーズは(※)8:20 (1)9:20 (2)10:20
※8:20便は2019年7月27日~9月23日のみ
●定休日
運行カレンダーによる

御舟かもめのクルーズについて詳しく 農園直送♪大阪で優雅に朝ごはんを食べるなら「御舟かもめ」のクルーズで をご覧ください!

 

2.落語家が水の都を案内!「なにわ探検クルーズ」

出典:一本松海運株式会社

大阪といえば“水の都”そして“笑いの都”!

この2つがドッキングした『落語家と行く なにわ探検クルーズ』は、海外観光客にも大人気です。今回は、湊町船着場発着の『川の環状線コース』約90分の旅に参加しました。

湊町船着場に浮かぶ小船で乗船券を購入。パンフレットを受け取ると、そこには今日巡るコースが載っています。京セラドーム大阪、中之島、大阪市中央公会堂、そして道頓堀……。大阪にはたくさんの橋がたあります!

出典: icoico

橋に合わせて船の高さを変える『ほたる』に乗っていざ出航! エアコン完備、ここぞという場面では窓もオープンになるので快適そのもの。

出典: icoico

今日のナビゲーターは桂華紋(かつらかもん)さん。跳ねるような語り口で、大阪の名所の歴史をユーモラスに紹介していきます。乗客との距離も近く、船内はアットホームな空気に包まれ、笑顔に溢れ、会話がはずみます。

出典: icoico

クルーズのお楽しみはお弁当。船内でしか食べられない『なにわ水都御前』は1,800円です。

関西の女性の好物の代表“いも・たこ・なんきん”。そして串カツ、たこ焼、京都湯葉、八幡巻、夫婦善哉、塩昆布、おいなりさん……。食の関西周遊ですね! 2日前までに予約が必要なので、興味のある方は気を付けて!

「たこ焼きおいしい……!」。どこからか声があがっているのを聞き逃しませんでしたよ!

出典: icoico

東横堀川水門、道頓堀……。流れ流れる大阪の風景は思った以上に贅沢です! 一番の見どころである戎橋に近づくと『大阪ラプソディー』が流れ、通り過ぎる別の船と手を振りご挨拶。

出典:一本松海運株式会社

大阪市内をぐるり一周90分は退屈しらず。川から見る大阪は、ちょっと違って見えました。

“船”というよりも、動く舞台です。ぜひ、一度お楽しみください!

【クルーズ情報】
落語家と行くなにわ探検クルーズ 川の環状線コース
●LOCATION
大阪市浪速区湊町1-3-1 湊町船着場(湊町リバープレイス北側)
●TEL
一本松海運株式会社 06-6441-0532(9:00~18:00)
●料金
おとな(中学生以上)3,000円(税込)
こども(小学生以上)1,000円(税込)
●運航ダイヤ
12:00便、14:00便、16:00便(土・日・祝のみ)19:00便(金・土のみ)
(運休・コース変更となる場合あり。詳しくは要問合せ)
●所要時間
約90分

なにわ探検クルーズについてさらに詳しくは 落語家が水の船上で水の都・大阪を案内!「なにわ探検クルーズ」はまさに動く舞台 をご覧ください!

 

3.水上バスで道頓堀観光!「とんぼりリバークルーズ」

大阪屈指の観光名所である“なんば”。

道頓堀を歩いて、大阪グルメに食い倒れるのも魅力的ですが、今海外観光客を中心に人気なのは、道頓堀の川からの眺望を楽しめる『とんぼりリバークルーズ』です。

出典: icoico

出典: icoico

とんぼりリバークルーズは、道頓堀で9つの橋の間を運行する約20分間のクルーズです。

写真のように全オープンの小型船なので、なんば・道頓堀の眺望を思い切り満喫することができます。

晴れた日のお昼は青空の下で開放感に溢れたクルーズを楽しめ、夜になると賑やかななんばの夜景を、川から一望できますよ!

出典: icoico

とんぼりリバークルーズのスタートは、『ドン・キホーテ道頓堀店』の目の前から。

宗右衛門橋、組合橋、日本橋と進んでいきます。

出典: icoico

それぞれの橋からは、このように観光客や地元の方々が手を振ってくれるので、より楽しいひと時を過ごすことができます。

ツアーを先導するガイドさんは日本語・英語の2ヶ国語で、道頓堀の景色や観光名所を説明してくれます。また、中国語が話せるガイドさんがいる日もあるので、日本語がわからない方も、英語か中国語が分かれば安心です。

出典: icoico

なんばの観光名所“グリコ看板”の前では、船を一時停止してくれるので、船からグリコ看板を背景に、たくさんの写真を撮ることができます!

【クルーズ情報】
とんぼりリバークルーズ
●LOCATION
大阪市中央区宗右衛門町7-13
●TEL
06-6441-0532
●運航ダイヤ
平日  13:00~21:00
土日祝 11:00~21:00
※毎時0分・30分に出航
●運休日
なし
(河川工事・地域祭礼行事・イベント等や、気象・海象・潮位等により運休となる場合あり。詳しくは要問い合せ)

とんぼりリバークルーズについて詳しい記事は 【大阪】水上バスで道頓堀観光!「とんぼりリバークルーズ」で周遊 をご覧ください。

 

オススメのクルージングを3選ご紹介しました。ぜひ船の旅で非日常を楽んでみてくださいね。

文・写真/いちまろ夫婦、オクタニ、田中稲、一本松海運株式会社 編/icoico編集部

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。
※本記事は過去に掲載した記事を再編集してまとめたものになります。

【関連記事】

大阪の「おでかけ」に関する記事はコチラでチェック!

秘境の花も!5,500種の植物が集結する国内最大級の温室「咲くやこの花館」

世界の温泉にグルメにプール!1日中遊べる「スパワールド」完全ガイド