今、空前のフルーツサンドブームがきていますね! 旬の果物をたっぷり使ったカラフルな断面は“萌え断”としてSNSでも大注目です。

そんな美味しくてカワイイフルーツサンドが食べられる大阪市内のお店を3店舗ご紹介します。

 

1.堀内果実園 グランフロント大阪店

奈良で人気の『堀内果実園』がJR大阪駅直結のグランフロント大阪 南館 B1Fにオープン。

古くから奈良・吉野に広大な果樹園を経営している果物農家が、吉野で育った果実をドライフルーツやコンフィチュールに加工・販売されています。

出典: icoico

こちらは、『プレミアムサンド あすかルビー(1,000円)』。

黒糖パンでサンドした季節のフルーツサンドは中身がぎっしり! 筆者が訪問した春は奈良産苺に生クリーム、さらにカスタードクリームで挟んでありました。

旬のフルーツを使っているので、挟んであるフルーツは季節により変わりますが、その変化も楽しめますね。

出典: icoico

【店舗情報】
堀内果実園 グランフロント大阪店
●LOCATION
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館 B1F
●TEL
06-6467-8553
●営業時間
10:00~22:00
●定休日
グランフロント大阪に準ずる

 

2.メルカートピッコロ淀屋橋店

大阪のビジネスエリア・淀屋橋にある『odona(オドナ)淀屋橋』というショップやレストランとオフィスが同居している複合ビル。

そちらの一階に入っている『メルカートピッコロ』という手作りジャムのお店。とはいえ、生鮮食品やパン、厳選された食材を取り扱うこだわりマーケットという感覚です。

小さなイートインカウンターがあるので、そちらでトーストなどのイートインメニューをいただくこともできます。

出典: icoico

淀屋橋店限定でテイクアウト販売されているのが、『フルーツサンド( 500円)』。

日替わりで常時二種類用意されているフルーツサンド。この日はシャインマスカットと無花果でした。

厳選されたシャインマスカットは皮がパリッと新鮮で甘みが詰まっています。

それに合わせてあるのが生乳100%のホイップ。甜菜糖で穏やかな甘さをつけてあるのみなので、フルーツの美味しさを邪魔せず、かつ生クリームのもったりとした口当たりは感じられるというもの。

パンは具材をしっかりと受け止めつつも、程よい柔らかさをキープしています。

【店舗情報】
メルカートピッコロ 淀屋橋店
●LOCATION
大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋オドナ 1F
●TEL
06-4707-6181
●営業時間
[月~金]10:00~21:00
[土・日・祝]11:00~20:00
●定休日
年末年始、odona淀屋橋に準ずる

 

3.NORTHSHORE北浜店

出典: icoico

中之島のリバーサイドに建つ、NORTHSHORE北浜店は、そのロケーションだけでなく、具材がいっぱいの萌え断サンドも有名です。

出典: icoico

こちらで販売されているのが『フルーツサンド( 1,000円)』。この月のフルーツサンドは、岡山産シャインマスカットと長野産ナガノパープルでした。

それをヘーゼルナッツクリームとカスタードでサンド。中にはアクセントにラムレーズンを忍ばせて。添えてあるお野菜もシャキッと新鮮で美味しいし、フルーツサンドはしっかりボリューミー!

【店舗情報】
NORTHSHORE北浜店
●LOCATION
大阪市中央区北浜1-1-28 ビルマビル 2F
●TEL
06-4707-6668
●営業時間
7:00~19:00
●定休日
不定休

季節によりフルーツが変わってゆくフルーツサンド。

気になるフルーツが出回る季節にぜひ訪問してみてくださいね。

文・写真/まいたん

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

実力派揃い!大阪・福島エリアの高コスパ酒場3選

ラーメン激戦区!大阪・福島周辺の昔ながらの中華そば3選