食欲の秋のこの季節。芋や栗、かぼちゃといった食べ物が恋しくなる季節ですよね……! 数ある秋の食べ物ですが、今回は“お芋”のスイーツ専門店をご紹介します。

出典: icoico

ご紹介するお店は、東梅田駅のお隣「中崎町駅」から徒歩2分程の場所にある、大人気のお芋専門店『蜜香屋』。

出典: icoico

メニューは旬なお芋を使ったスイーツがたくさん。もちろんシンプルな焼き芋もあります! 中でもオススメの3つのスイーツをご紹介します。

 

1.焼き芋に2種類のお芋のアイスを乗せた「おいもとアイス」

出典: icoico

・おいもとアイス(700円)

紅はるかの焼き芋に、干し芋のアイスと焼き芋のアイスが乗った、お芋まみれのスイーツ。

焼き芋にアイスというと、ものすごいボリュームがあると感じてしまうかもしれませんが、小ぶりの焼き芋なので1人でも食べられます。

左のアイスが干し芋、右のアイスが焼き芋のアイス。どちらも芋感がしっかりしています!

テイクアウトも可能なので、イートインが行列の場合はテイクアウトが良いですよ。

 

2.焼き芋の美味しいところを凝縮!「やきいもサンデー」

出典: icoico

・やきいもサンデー(700円)

お芋ソフトクリーム、ほうじ茶ゼリーorコーヒーゼリー、焼き芋ペースト、お芋チップスがトッピング。今回は、ゼリーにほうじ茶を選択しました。

このお芋ペーストが甘くて美味しい! 焼き芋の美味しいところだけをギュッとしたような、濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。

ほうじ茶ゼリーは食べやすい小さめサイズのものがいっぱい入っていて、甘さは控えめ。こちらもテイクアウト可能です!

出典: icoico

こちらは『種子島の柑橘 タンカン(ソーダ割り)』と『お芋と合う珈琲(中煎り)』(どちらも400円)。

丁寧に作られたドリンクで、コーヒーは確かにお芋に合うお味です。

 

3.甘じょっぱさがクセになる!「中崎ポテト」

出典: icoico

中崎ポテトでは、テイクアウトも可能。こちらはテイクアウトのBOXです。

スライスから蜜かけまで手作業で、風味豊かな芋チップスに芋蜜を絡めた一品。

出典: icoico

甘じょっぱさがたまらなく、クセになる美味しさです!

お芋専門店のこだわりのお芋スイーツ、これからの季節食べたくなる秋の味覚をぜひ食べてみてください。

最近は京都の伊勢丹や大丸心斎橋にも店舗があるので、中崎町まで行きづらい方はぜひそちらへ行ってみてくださいね。

【店舗情報】
蜜香屋
●LOCATION
大阪府大阪市北区中崎町1-6-20
●TEL
06-6147-9320
●営業時間
12:00〜19:00
●定休日
火曜

文・写真/らんらん

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

今ちゃんの「実は…」で紹介!知る人ぞ知るさぬきうどんの名店

ラーメン・カレー・チャーハンにも!大阪B級「モツグルメ」3選