アインシュタイン・河井ゆずると見取り図・盛山晋太郎がよく訪れるという大阪・北堀江の宮崎料理「てげてげ」。美食家の河井が「何を頼んでもおいしい!」と絶賛する料理の数々に舌鼓、盛山とともにその魅力をお届けします。

ちなみに、こちらでは芸人がアルバイトをしており、取材で訪れた日はダブルアート・タグが接客中でした。

前編はコチラからチェック!

――「てげてげ」さんで、いつも頼むメニューは何でしょう?

出典: icoico

河井:とりあえず〆は絶対、「辛麺」(700円)。どんな調味料を使っているのか、ものっすごい中毒性があるんですよ。何回も食べたくなる。

盛山:それと、アジア1おいしい「チキン南蛮」(600円)をください。

タグ:「むね身レアしゃぶ」(700円)も人気ですよね。これも行きましょ!

ゴマダレの甘味が最高!「むね身レアしゃぶ」

――早速「むね身レアしゃぶ」が来ました!

出典: icoico

出典: icoico

盛山:(一口食べて)おいしいですぅ。

河井:それだけ!? お前、グルメ番組のロケやってるやんけ。

出典: icoico

盛山:はい、やってます(笑)。そうですね、「むね身レアしゃぶ」にはポン酢とゴマダレがついてくるのですが、僕はゴマダレをつけることが多いです。ゴマダレの甘味がいいんですよ。宮崎料理って濃い味付けのもが多いと思うんですけど、「てげてげ」はどちらかというとあっさりで。「むね身レアしゃぶ」は特にあっさりしています。

河井:ヘルシーなので女性も絶対好きだと思いますよ。体を鍛えている人にもオススメです。ほんと、柔らかくてうまい!

出典: icoico

――「アジア1おいしい」という「チキン南蛮」は、タルタルソースの茹で卵の存在感があって、甘酢あんとの相性もいでいですね。時間が経ってもおいしく食べられます。

盛山:そうなんです!!しかもこの「チキン南蛮」は大将のはからいで食べやすい大きさなんです。この一口サイズがいい。サクッと食べられます!

河井:ほんまやな!

出典: icoico

深夜に食べても罪悪感ゼロ!『辛麺』をオススメする理由とは?

――〆の「辛麺」はどうでしょう?

出典: icoico

河井:小麦のちぢれ麺とこんにゃく麺が選べるのですが、僕はこんにゃく麺ですね。

盛山:こんにゃくやから遅い時間に食べても罪悪感がないんですよ。

河井:「辛麺」っていうだけあって、スープにとうがらしがびっしり浮いています。僕、そんなに辛い物は食べないんですけど、これは例外ですね。

――辛くても大丈夫?

河井:はい。大将に聞いたのですが、宮崎名物の「辛麺」を関西の人に合うようアレンジして、「てげてげ」では鶏ガラスープを使って辛いものが苦手な人にも食べやすいようにしてあるそうです。

――そうなんですね。具は鳥そぼろに溶き卵、ニラとボリューム感もありますね。

出典: icoico

河井:たくさん頼んでお腹いっぱいでも、最後に食べられるんですよね。あのスープを飲んで、麺を食べて帰らないと気が済まない。

盛山:最初は夜だけのメニューだったのですが、人気があるからランチに昇格したんです。「てげてげ」はランチもやっているので、お昼もいいですよ!

――芸人さんからの支持も厚そうですね。

河井:天竺鼠の川原も「おいしすぎて天国や」と言ってました。あと、「てげてげコース」(税込3000円~)は絶対、頼んでください!「水炊き」か「辛鍋」を選べますし、人気メニューばかりなので。飲み放題付きでリーズナブルです!

ほかに、塩コショウの効いた「鉄板せせり炙り焼き」(700円)も、せせりの脂がジューシーでお酒がついつい進んでしまう一品。鶏のから揚げを巻いた「天むす」(350円)も、白ご飯と唐揚げのゴールデンコンビが一つになった人気メニューです。こちらも〆で注文することが多いとか、ぜひご賞味を!

出典: icoico

出典: icoico

なお、「てげてげ」のインスタグラム(tegetegekouhei)で、いつもなら従業員しか食べられない「まかない」の提供告知もされているそうです。出会えた日はラッキーです!

※価格はすべて税抜価格です。コースのみ税込価格です。

【関連記事】

吉本芸人の記事はこちらでチェック!

【行こうゼ!“旨いの向こう側“へ。】シャンプーハットてつじの「体感メニュー5億種類? とにかくえぇ店」

【なんば】ミキの下積み時代の思い出の味「中華そばふじい難波千日前店」

【なんば・千日前】大阪来たら食べなあかん!グッピーこずえの食べ歩き定番おやつの旅