地下鉄「本町駅」から徒歩5分と好立地にある『Udon kyutaro ウドン キュウタロウ』。朝の寝起きの胃にジーンと染みる、やさしいうどんを味わえるお店です。

 

朝から至福の一杯のうどんを堪能

©SAVVY

7時~10時限定の『朝キュー(400円)』は、梅かワカメのうどんを選べます。

粉を混ぜるところからら首尾一貫して手作業のうどんと、伊吹いりこなどで取った旨みの余韻が長い出汁。

そんな口福の一杯を朝7時から味わえる幸せに浸れます。

©SAVVY

讃岐うどんの本場、高松と丸亀で修業した店主の太田博和さんは、「朝うどんは香川の主流。この文化を大阪に持ってきたかったんです」とお店をオープン。

さらに、「みんな背中を向けて、ずずっ…と啜ってるなんて寂しい」と考えた太田さんは、相席&立ち食いのセンターテーブルを置き、出勤前の人や観光客、仕事を終えたバーテンダーなどが食卓をシェアする場に。

©SAVVY

「だれかが薬味を取ってあげたり、やさしい朝の光景にあったかい気持ちになります」とは、奥様の里実さん。

香川の日本酒をおいしそうに舐める夜勤明けの人につられて、うっかり朝酒もおすすめです。

アルコールの提供は香川の日本酒のみで、100㎖ (400円)~。

【店舗情報】
Udon kyutaro ウドン キュウタロウ
●LOCATION
大阪市中央区久太郎町3-1-16 丼池繊維会館1F
●TEL
080-2516-2680
●営業時間
7:00~10:00、11:00~15:00(麺が売り切れ次第終了)
●定休日
日・祝&不定休

(『SAVVY』2019年12月号p.48,49掲載) 編/icoico編集部

 

【関連記事】

ルクア大阪に多すぎるうどん店、その理由は?

 

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります