JR天満駅周辺には、良質な酒場がたくさん! そのなかでも日本酒好きにぴったりなお店を2軒ご紹介します。

 

創作料理と鳥取地酒が自慢!「鳥取酒場」

JR天満駅から徒歩5分の『鳥取酒場』。

“割烹レベルの料理を立ち飲み価格で”がコンセプトの、揚げたての創作天ぷらと鳥取地酒のマリアージュを楽しめるお店です。

©SAVVY

珍しい鳥取地酒と、各地から直接仕入れた鮮度抜群の魚介を中心に、ひと手間加えた変わり種天ぷらの組み合わせを提案。

520円均一の日本酒は、好みや料理に合わせて店主が都度セレクト!

食べたいものを頼んであとはお任せでいい感じに酔えるので、立ち飲み初心者にもおすすめです。

©SAVVY

ウナギのかば焼きを大葉とチーズで包んだ天ぷら(380円)には、辛口でキレのいい山陰東郷の生原酒がよく合います。

©SAVVY

ドライイチジクを一度梅酒でコンポートしてからクリームチーズと和えた一品(680円)には、スパークリング日本酒を。

プチプチとしたイチジクの食感がクセになります!

【店舗情報】
鳥取酒場
●LOCATION
大阪市北区池田町6-8
●TEL
06-6948-5481
●営業時間
17:00~翌24:30(日・祝~23:30)
●定休日
月曜

 

アテもおいしい!「稲田酒店」

JR天満駅から徒歩8分のところにある『稲田酒店』。大衆的で、温かい雰囲気が魅力の酒場です。

天五中崎通商店街内にあり、酒屋に併設された、いわゆる“角打ち”です。サッと飲んで帰りたい方におすすめ!

©SAVVY

“しゅみしゅみ”のおでんの横には、湯豆腐がゆらーりと。温かいアテと日本酒の組み合わせがたまりません!

©SAVVY

ズラリと貼られた短冊には銘酒の数々が。お店の人に聞けば、(常連さんも)アレコレ教えてくれます。

©SAVVY

おすすめのお惣菜は、『キモ煮(250円・税込)』と、『だしまき(280円・税込)』。親しみ深い味わいの品です。

【店舗情報】
稲田酒店
●LOCATION
大阪市北区浪花町6-4
●TEL
06-6371-0636
●営業時間
13:00~L.O.20:30
●定休日
日曜

(『SAVVY』2019年12月号 P51,67 掲載)編/icoico編集部

 

【関連記事】

予約待ちのハラミの名店、大阪・天満に

 

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります