梅田から歩いて行ける中崎町は古着店が多く集まるおしゃれなエリア。本記事では、ファッション感度の高い地元っ子から支持されているお店を3軒ご紹介します。

 

1.古着に新たな息吹を「森」

©Atoko

古着店『森』は、大人カジュアルなUSEDを中心に約2万2,000点の商品が並び、トータルコーディネートが楽しめる1軒です。

併設する『リサークルギャラリー』では、古着のリメイクやアップサイクルな商品を生み出し、サイズ調整などにも対応してくれます。

©Atoko

・スラックスパンツ(4,800円)。

©Atoko

・シルクシャツ (4,800円)。

【店舗情報】

●LOCATION
大阪市北区中崎西2-4-20 チェルシーマーケット内
●TEL
06-6377-1835
●営業時間
11:00~20:30
●定休日
不定休

 

2.ポップでかわいい「YAMASTORE」

©Atoko

洋服好きが集まる小宇宙の『YAMASTORE』! 宇宙をイメージした店内には、アメリカ西海岸で買い付けたユニークなプリントのTシャツや雑貨など、遊び心あふれるカラフルなアイテムが充実。取り扱い店舗の少ない関西の新鋭デザイナーズブランドも要チェックです。

©Atoko

・ロンT (8,800円)

【店舗情報】
YAMASTORE
●LOCATION
大阪市北区中崎 2-2-2 第2中野ビル1F
●TEL
06-6136-3211
●営業時間
13:00~21:00(土日祝は12:00~)
●定休日
不定休

 

3.洗練されたアイテムが揃う「TAU」

©Atoko

アート感覚で楽しむ洋服選びができるTAU。インポートをメインに、海外のリアルなファッションシーンを投影したブランドアイテムやヴィンテージをセレクトしています。日本未入荷のプラダの靴なども並ぶ。店内の商品は1週間ごとに入れ替わるので、一期一会な出合いを大切にしてくださいね。

©Atoko

・ローファー・PRADA (59,980円)

©Atoko

・ワンピース・sacai( 49,980円)

【店舗情報】
TAU
●LOCATION
大阪市北区中崎西 2-5-18 クリエテ梅田ビル3F
●TEL
06-6225-7460
●営業時間
12:00~20:00
●定休日
不定休

(『AToKo』2019-2020 AUTUMN&WINTER vol.1 掲載) 編/icoico編集部

※本誌掲載の写真・記事・イラスト・レイアウトの無断転載を禁じます。
※本誌掲載のデータは2019年9月現在のものです。
※店舗・施設の定休日は定期的な休日を記載し、繁忙期やお盆・年末年始などは変更になる場合があります。
※料金は、2019年9月現在の税抜価格を基本としています。消費税率の引き上げ等により料金が変更になる場合があります。

【関連記事】

大阪の「買い物」に関する記事はコチラでチェック!

ここでしか手に入らないものも!「大阪農林会館」のおしゃれ雑貨店2選

1,000円以下!「阪急うめだ本店」で買えるお土産スイーツ3選