やぁ。ナニワのグルメ王 てつじです。

出典: シャンプーハットてつじ

グルメはただ旨いという“味”をもとめるのではなく、
料理人がこんな事にこだわって造った、“人柄 や人情”
人がもっている“味”をさがす時代となりました。

そう、「外食は旨いのは当たり前」

さぁ、私が「旨いの向こう側」へ誘いましょう。
 

第十一章「手前味噌お構いなし」

出典: シャンプーハットてつじ

11月18日 あの宮田麺児に支店が出来ました。
最新の小麦の可能性を見つけるための、
言わば、小麦の研究所。
“全ての麺は宮田麺児から”をコンセプトに。

出典: シャンプーハットてつじ

ご覧ください、こちらの麺を。

出典: シャンプーハットてつじ

普通、麺は小麦をブレンドしてつくる。
なぜなら主役の小麦を引き立てるために。
脇役を入れたり、また、主役にはない味を足したりする。

出典: シャンプーハットてつじ

しかし、今回のこの麺は、主役1人。
ごまかしがきかない。
コンサートでのギターソロ
梅沢富美男さんで言う、夢芝居。

出典: シャンプーハットてつじ

スペックをご覧ください。
プレミアム麺児のタリアテッレ(PMT)。

出典: シャンプーハットてつじ

伊勢平野の清廉な水で育った国内産最高級品種【あやひかり】を使い、
風味豊かなつるつるモチモチの食感の麺を平打ちに作り上げました。
これまでに無い喉越し。
小麦の風味を是非ご堪能ください。

三重県産あやひかり100%使用。
“No Blend”
“Only One”

出典: シャンプーハットてつじ

※麺児史上最強の贅沢。
よく茹でても、小麦の味、風味がしっかり感じられる、国内最強クラスの小麦。
ありそうでない1種類だけの小麦でつくる麺。
もち感、つるみ感、粘弾性が特徴。
麺の形状“タリアテッレ”
麺の番手“6番”

出典: シャンプーハットてつじ

これを食べずして麺を語るべからず。

 
いかがでしたか?
手前味噌ですみません。
こんな私のプロデュースしているつけ麺屋、それが帰ってきた宮田麺児なのです。

すでにご紹介させていただきましたが、
小麦にこだわり、スープにこだわり、器にこだわっています。
お取り寄せもできちゃいます。

ちなみに、唎酒師の資格も持っています。
日本酒が好きすぎて、お米から日本酒を作ろうともしています。

関西ローカルで放送中の情報番組「ミント!」(MBS)では
わざわざグルメ調査隊というコーナーも担当させていただいています。

なぜ、その店はわざわざその場所に店を構えたのか?
なぜそのグルメなのか?
意外な場所にある店や、意外な背景を持つ店に訪れ、
“わざわざ”の理由を探ったりもしています。

そう、今や「外食は旨いのは当たり前」
時代が追い求めるのは「旨いの向こう側」なのです。

【施設情報】
おいでやす通りにやってきた 宮田麺児
●LOCATION
大阪府大阪市北区黒崎町5-17
●TEL
080-4064-8786
●営業時間
[月・火・木・金・土・日・祝]
11:30〜14:00
18:00〜22:00
●定休日
毎週水曜日
●Rettyはこちら

文・写真/シャンプーハットてつじ

【関連記事】

吉本芸人の記事はこちらでチェック!

シャンプーハットてつじが誘う梅田の黒い衣の豚カツ!【行こうゼ!“旨いの向こう側”へ。】

シャンプーハットてつじが愛す!肉激戦区西中島南方で肉好きが通う焼肉屋【行こうゼ!“旨いの向こう側”へ。】

【行こうゼ!“旨いの向こう側”へ。】シャンプーハットてつじの「大阪通をうならせる、『551』」

【なんば】ミキの下積み時代の思い出の味「中華そばふじい難波千日前店」

【なんば・千日前】大阪来たら食べなあかん!グッピーこずえの食べ歩き定番おやつの旅