地下鉄中崎町駅から徒歩5分の『もなか珈琲』。こちらは、こだわり抜かれた至福のコーヒーと絶品チーズケーキが味わえるお店です。

©SAVVY

 

店主こだわりの味

©SAVVY

すでに複数の豆が組み合わさっているブレンドより、香りの方向が明確なシングルのほうがケーキと合わせやすくおすすめ。「でもNGはない。もっと遊んでほしい」と店主の下中さん。

その言葉通り、どんな豆とも合うよう味の着地点を想定した『チーズケーキ』は、淡い口溶けでさまざまな薫香にそっと寄り添います。

©SAVVY

「コーヒーも自由に選んでほしいから“ゴボウみたいな”“乾いた草のような”……なるべく身近な例えで香りを想像してもらっています」。おいしいだけじゃなく五感の体操もできちゃうかも? それが、コーヒー+ケーキの世界なのです。

©SAVVY

・キャラメルチーズケーキ(コーヒーとセットで1,100円)

キャラメルを焦がすことで苦みと共に現れる酸味。それを計算し、ベースにサワークリームではなく丸い風味のマスカルポーネを使用しています。

・ブレンド「花」(650円)

4種あるブレンドの中で一番の浅煎り。軽やかな口当たりと共に華やかな香りが広がり、チーズケーキの甘みを丸く包みます。キャラメルに合わせると、キュッと酸味が立ち爽快な印象に。

©SAVVY

・チーズケーキ(コーヒーとセットで1,100円)

サワークリームとクリームチーズにバニラが香る生地。口に入れた瞬間ほどけて、コーヒーと溶け合うよう計算されたやわらかさは衝撃!

・ブラジル サン・ローレンソ農園(650円)

「うちの豆では深煎りの方」と下中さん。出汁のような旨みが染みわたり、チーズのこっくりとした風味を引き出してくれます。一方、キャラメルの苦みもポンッと立たさせてくれる、懐の深い1杯です。

【店舗情報】
もなか珈琲
●LOCATION
大阪市北区中崎3-3-13
●TEL
06-6374-0664
●営業時間
11:00~L.O.17:30
●定休日
火曜

(『SAVVY』2020年1月号P.36掲載) 編/icoico編集部

【関連記事】

関西人に朗報!? スタバでアプリ注文開始

 

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります