やぁ。ナニワのグルメ王 てつじです。

出典: シャンプーハットてつじ

グルメはただ旨いという“味”をもとめるのではなく、
料理人がこんな事にこだわって造った、“人柄 や人情”
人がもっている“味”をさがす時代となりました。

そう、「外食は旨いのは当たり前」

さぁ、私が「旨いの向こう側」へ誘いましょう。
 

第十四章「アーモンドアイよりグリルアイ」

出典: シャンプーハットてつじ

有馬記念本命はと聞かれたら、
ほとんどの方がアーモンドアイと答えるでしょう。

しかし、
美食記念本命ときかれたら、
私は間違いなくグリルアイと答えます。

出典: シャンプーハットてつじ

こちら、ザ・洋食。
洋食の定食タイプ。
こういうタイプの店がありそうでない。
昔、劇場の近くに 「しき浪」という、
芸人御用達の洋食屋さんがなくなってからほんまになかった。

ありました。
見つけた時の感動は、ドラクエの小さなメダルを全部見つけた時を超えた。

出典: シャンプーハットてつじ

そうそうこれこれ。
たっぷりのご飯を皿に盛って
横に福神漬け。

出典: シャンプーハットてつじ

色々な揚げ物に、
自家製マヨネーズにデミグラスソース。
美味ー!!!!!!!

さらに家族経営。
あー!
渡鬼超えた!!!

出典: シャンプーハットてつじ

とにかく見て、この定食。
この笑みを!

出典: シャンプーハットてつじ

奥が座敷になっていて20人程の打ち上げもできる。
洋食で打ち上げ、最高やん!!

とにかく、長年続く伝統のデミグラスソース。
堪能してみて!!

出典: シャンプーハットてつじ

目ひんむくぐらい旨い。
全員、西川きよし師匠になる。
最後はキヨシアイ!

 
いかがでしたか?
定番の、ザ・洋食っていいですよね。
私は、好きが転じてつけ麺屋帰ってきた宮田麺児をプロデュースしています。

小麦にこだわり、スープにこだわり、器にこだわっています。
お取り寄せもできちゃいます。

ちなみに、唎酒師の資格も持っています。
日本酒が好きすぎて、お米から日本酒を作ろうともしています。

関西ローカルで放送中の情報番組「ミント!」(MBS)では
わざわざグルメ調査隊というコーナーも担当させていただいています。

なぜ、その店はわざわざその場所に店を構えたのか?
なぜそのグルメなのか?
意外な場所にある店や、意外な背景を持つ店に訪れ、
“わざわざ”の理由を探ったりもしています。

そう、今や「外食は旨いのは当たり前」
時代が追い求めるのは「旨いの向こう側」なのです。
 

【施設情報】
グリルアイ
●LOCATION
大阪府大阪市北区豊崎3-15-2
●TEL
06-6371-4590
●営業時間
[月〜金・土]
11:00〜14:00
17:00〜21:00
●定休日
毎週日曜日
祝日
●Rettyはこちら

文・写真/シャンプーハットてつじ

【関連記事】

吉本芸人の記事はこちらでチェック!

シャンプーハットてつじが絶賛!カルボナーラから納豆卵も?絶品五島うどん

本日M-1準決勝!シャンプーハットてつじと準決勝出場芸人が語る福島の熱い夜

シャンプーハットてつじの鉄板。主役はつるつるモチモチ食感の麺!

シャンプーハットてつじが誘う梅田の黒い衣の豚カツ!【行こうゼ!“旨いの向こう側”へ。】

シャンプーハットてつじが愛す!肉激戦区西中島南方で肉好きが通う焼肉屋【行こうゼ!“旨いの向こう側”へ。】

【行こうゼ!“旨いの向こう側”へ。】シャンプーハットてつじの「大阪通をうならせる、『551』」

【なんば】ミキの下積み時代の思い出の味「中華そばふじい難波千日前店」

【なんば・千日前】大阪来たら食べなあかん!グッピーこずえの食べ歩き定番おやつの旅