なんば周辺は、大阪を代表する繁華街でありながら、実は激安うどんが集中しているエリアでもあるのです。

一昔前であれば、ミナミで働く方や、飲みの締めとして重宝されていたのですが、最近は外国人観光客数が増加していることもあり、国際的なグルメスポットへと変貌しつつあります。

そんななんばの激安うどん店の中で、最も中心部に近い3店をピックアップしてみました!

 

1.上品な出汁が絶品「錦そば」

出典: icoico

南海なんば駅の東隣、阪神高速の高架下にある立ち食いうどん店。カウンター前には椅子があるので、座って食べることもできます。

出典: icoico

卓上には、七味唐辛子と一味唐辛子、さらに入れ放題の天かすがあってサービス満点!

メニューは1杯230円のかけうどんから、肉、カレー、山菜、ニシンまでバリエーション豊富。ラーメンなどもありますよ。

なかでもオススメは、ベーシックな『きつねうどん』(300円)。

出典: icoico

出汁が上質で、薄味に煮付けられた大きなきつねとよく合います。

出典: icoico

うどんの相棒には、出汁が効いたあっさり味の『かやくにぎり』(2個180円)をぜひどうぞ!

【店舗情報】
錦そば
●LOCATION
大阪府大阪市浪速区難波中1-18-17
●TEL
06-6649-8666
●営業時間
6:30~23:00
●定休日
火曜

 

2.機内紙にも掲載!本格カレーうどん「なんばうどん」

出典: icoico

大阪高島屋から東へ伸びる『なんば南海通商店街』に入ってすぐという繁華街のど真ん中にありながら、かけうどんが170円と、ミナミエリアで最安値を誇る店。実は、JALの機内誌に掲載されたことも!

混雑時は、左側にある券売機のところに並び、店員さんの指示に従って着席するシステムとなっています。

店の名物は『カレーうどん』(350円)。

出典: icoico

注文を受けてから出汁を沸かして玉ねぎと肉、細切りの薄揚げを煮込み、スパイスとカレールーを加えて仕上げる手の込んだ調理に、店の意気込みが感じられます。

出典: icoico

カレーうどんは辛さの調整も可能。辛口にすると一味唐辛子がたっぷり加えられ、一口食べると汗が吹き出します。うどんを食べ終わった後は、カレー出汁にご飯を入れて楽しむのもオススメです!

【店舗情報】
なんばうどん
●LOCATION
大阪府大阪市中央区難波3-2-14
●TEL
06-6643-4005
●営業時間
7:00~24:00
●定休日
無休

 

3.激安なのにボリューム満点「松屋」

出典: icoico

『なんばうどん』から『南海通商店街』を東に50mほど行ったあたりにあるセルフサービスのうどん店。

店の入口に置いてある券売機でメニューを選び、チケットを奥のカウンターに渡したら、料理を受け取ってから空いている席に持って行きます。

カツ丼、天丼、親子丼とどんぶりメニューが充実。うどんをプラスしたセットメニューがお得ですよ。

出典: icoico

なかでも、『親子丼とハイカラうどんのセット』460円は、ワンコイン以下の激安&満腹メニュー。

出典: icoico

ハイカラうどんは、天かすにとろろ昆布、紅生姜、青ネギが乗った、目にも美しい一杯。

出典: icoico

親子丼は大ぶりに切られた鶏肉がゴロゴロ入り、卵でやさしくとじられていて食べごたえ十分です。

【店舗情報】
松屋
●LOCATION
大阪府大阪市中央区難波3-1-17
●営業時間
6:00~23:00
●定休日
年中無休

文・写真/こばやしりょーじ

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

“おひとり様”デビューしませんか? サクッと飲める「なんばの立ち飲み店4選」

この量で1,000円以下ってホント!? コスパ最高の「ラーメン大学梅田店」