ベルギーを拠点にする、新進気鋭のショコラティエ『JITSK』(イースク)のチョコレートが、2020年バレンタインシーズン限定で日本に上陸。独特のフィロソフィーに賛同する熱狂的なファンが多く、本物を追求する日本のチョコレートファンに絶大な支持を得るイースクのクリエーション。昨年以上にパワーアップして登場!

出典:JITSK

 

新進気鋭のショコラティエ「JITSK」

『JITSK』は、ショコラティエのイースク・ヘイニンクによるショコラトリー。オープンマインドな姿勢で全く新しい“進化したチョコレート”を作り出すことを信条とし、ベルギー伝統のシェル製法を継承しつつ、ガナッシュやプラリネといった従来のカテゴリーに収まらないチョコレートを生み出しています。

 

2020年バレンタイン販売商品概要

・左:セレクション3(税込1,296円)3個入り

マンゴーと柚子をホワイトチョコで包んだ『マンゴー柚子』は、毎年日本で大人気のチョコレート。ジューシーで爽やかなガナッシュの『タンジェリン』、香り豊かな『アールグレイバイオレット』。人気の定番3種のアソートです。

・右:セレクション6(税込2,484円)6個入り

パイナップルとジンジャーを練り込んだ新作ガナッシュ『パイナップルジンジャー』、カシスゼリーとペッパーガナッシュの2層仕立ての『カシスペッパー』、上品でエレガントなフレーバーを持つシナモンブロッサムのガナッシュ『シナモンブロッサム』など、『イースク』を代表する6種のアソートです。

そのほか、9個入りの『セレクション9』(税込3,672円)、12個入りの『セレクション12』(税込4,860円)も用意されています。

 

日本限定、数量限定の商品も!

出典:JITSK

・スペシャルアソート16 <数量限定、日本限定>(税込6,480円)16個入り

『セレクション12』に加えて、自社農園産カシスとバーベナを使った『カシスバーベナ』、自社農園産コーンとレモンペーストを合わせた新作『コーン』、ウイスキーとレモンのキリッとしたカクテルの新作『ウイスキーサワー』をアソート。爽やかな柑橘系の香りと苦みのきいた新作『ホップ』はこのBOXだけのスペシャルアソートです。スペシャルパッケージのため、数量限定。

・左:ファームセレクション2020 <数量限定、日本限定>(税込1,836円)4個入り

自社オーガニック農園産のフルーツやハーブ、野菜だけを使った日本限定のスペシャルコレクションです。
※自社農園産の素材を使っているため生産数に限りがあり、数量限定。

・右:リカーセレクション2020 <数量限定、日本限定>(税込1,836円)4個入り

チョコレートとお酒のマリアージュを得意とするイークスによる、お酒を使ったボックス。『ラムトンカ』、『シングルモルトウイスキー』、『モヒート』に、ウイスキーとレモンのキリッとしたカクテルの新作『ウイスキーサワー』を加えた2020年限定、4種のアソートです。

・左:オレンジスライス <数量限定>(税込2,160円)5枚入り

新鮮な生のオレンジを、本店のアトリエでシロップ漬けにし、ダークチョコレートでコーティング。瑞々しいオレンジの果実感と香り、柑橘特有の爽やかなほろ苦さを、ダークチョコレートと合わせています。
※生のオレンジから作っているため生産数に限りがあり、数量限定

・右:セレクション6 髙島屋限定 <数量限定>(税込2,484円)6個入り

マンゴーと柚子をホワイトチョコで包んだ『マンゴー柚子』、香り豊かな『アールグレイバイオレット』、カシスゼリーとペッパーガナッシュの2層仕立ての『カシスペッパー』、パイナップルとジンジャーを練り込んだ新作のガナッシュ『パイナップルジンジャー』に、高島屋限定の自社農園産フェンネルを使ったゼリーと、フェンネルとレモンのガナッシュの、2層仕立ての新作『フェンネル』が入っています。フェンネルは、このBOXのみの限定です。

【2020バレンタイン 販売店舗】
●阪急うめだ本店
・期間
1/22~2/14
・LOCATION
大阪市北区角田町8−7

●髙島屋大阪店
・期間
1/22~2/14
・LOCATION
大阪市中央区難波5-1-5

※その他の一部地域でも販売がございます

文/icoico編集部 写真/JITSK

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

【参考】ベルギー発、自社農園で収穫した食材などを使用した新進気鋭のショコラティエ「イースク」のチョコレートが今年もバレンタインシーズンのみ日本上陸 – PR TIMES

【関連記事】

大阪の「買い物」に関する記事はコチラでチェック!

新大阪・京都・新神戸“駅ナカ”で買える関西土産まとめ

外はカリカリ、中はしっとり!食感が病みつき「マダムシンコ」のバウムクーヘン