ローストビーフがたっぷりと乗っかった夢のようなグルメ、“ローストビーフ丼”。一時期ブームになりましたが、たま~に食べたくなりますよね。

今回は、今でも人気が衰えない、お肉たっぷりで満腹間違いなしのローストビーフ丼のお店をご紹介します。

 

半端ないボリュームのローストビーフ丼はここで味わえる!

出典: icoico

大阪に、“アメリカ村”と呼ばれる地区があるのをご存知でしょうか? 地下鉄御堂筋線心斎橋駅と、四つ橋線四ツ橋駅の間のエリア、アメリカ雑貨やアメリカンカジュアルな服のお店が立ち並ぶこの地域をアメリカ村と呼びます。

出典: icoico

そんなアメリカ村のど真ん中にあるのが、今回ご紹介するお店『キャメルダイナー』。

“味の絶対の自信あり!”。なんといっても、ただのローストビーフ丼ではなく“絶品ローストビーフ丼”なのですから、食べてみる価値アリです。

出典: icoico

早速お店に入ってすぐのところにある券売機で、食券を購入します。

ローストビーフ丼は、5種類のタレから味を選べ、肉の量もシングル・1.5倍・ダブル・トリプルと、お腹の空き具合に合わせて選ぶことができますよ。

 

食べるなら、ガッツリと「ダブル」!

出典: icoico

今回選んだのは、『絶品ローストビーフ丼 ダブル 濃厚だれ』(1,290円)。

出てきたのを見てびっくり! 本当にたっぷりのローストビーフが、丼一面を覆い尽くしています。

出典: icoico

真横から見ても、しっかりとマウンテン状態。これは食べごたえありそうですよ!

出典: icoico

最初に、真ん中に乗っかる卵黄を崩してみます。たまりませんね、このビジュアル。

 

肉のやわらかさにビックリ!

出典: icoico

お肉を一口食べてみると、そのやわらかさに驚きます。「これ、いくらでも食べ続けられるのではないか……」そんな心の声が聞こえてきそうです。

出典: icoico

特製の濃厚だれはご飯との相性もよく、お茶碗で3杯分ほど(ダブルの場合)あるご飯も、あっという間に完食してしまいますよ。

出典: icoico

店内はアメリカ村のお店らしく、木をふんだんに使ったアメリカンクラシックな内装です。奥に向かって1列に並ぶカウンター席が10席。

出典: icoico

奥には2人掛けのテーブル席もありますよ。

今も変わらず安定したおいしさで、ボリュームたっぷりの『絶品ローストビーフ丼』。久しぶりに味わってみませんか? 一口食べると、自然と笑みがこぼれますよ。

【店舗情報】
キャメルダイナー
●LOCATION
大阪市中央区西心斎橋1−6−25 マルセンサニーサイドビル 1F
●TEL
06-6120-9622
●営業時間
11:30~16:00(L.O.15:30)
17:30〜23:00(L.O.22:30)
●定休日
無休

文・写真/さいちゃん

※本記事に掲載されている情報は公開時点のものになります。

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

“おひとり様”デビューしませんか? サクッと飲める「なんばの立ち飲み店4選」

この量で1,000円以下ってホント!? コスパ最高の「ラーメン大学梅田店」