やぁ。ナニワのグルメ王 てつじです。

出典: シャンプーハットてつじ

グルメはただ旨いという“味”をもとめるのではなく、
料理人がこんな事にこだわって造った、“人柄 や人情”
人がもっている“味”をさがす時代となりました。

そう、「外食は旨いのは当たり前」

さぁ、私が「旨いの向こう側」へ誘いましょう。
 

第二十章「串で食べる“魚”」

出典: シャンプーハットてつじ


いよいよ、記念すべき連載20回目。

男は、この「串」に食材を刺し、
焼き上げ、
豪快にかじる、
というこの食べた方に魅力を感じる。

もはや、テッシュも串に刺したら食べれるんじゃないかと思うぐらい
この串料理が好きだ。

出典: シャンプーハットてつじ


さぁ。
串料理といえば、焼き鳥、串カツ、串揚げだ、、が、
私がご紹介する串料理は
魚串!!!!

出典: シャンプーハットてつじ


よく、いろりで口から串より太い棒で魚を刺し、焼き上げ、
豪快に腹からかじる料理もあるが
こちらのお店は、焼き鳥の様に、
魚の身を程よい大きさに仕込んでいるのもあれば
切り身を串に刺し、焼き上げるのもある。

出典: シャンプーハットてつじ


焼き魚を箸で綺麗に食べるのも美味しいが、
豪快にかじった方が美味しいと感じる時、ないですか。
そんな夢を叶えた、串盛り5種。

とにかく、旨い。
食べ方、料理法でこんなにも感じ方が違うんだと思う。
寿司を手で食べるか、箸で食べるかで感じ方が違うのと同じ。

出典: シャンプーハットてつじ


また焼き加減も串の方が確実。
ややレアにあえてして、皮目だけパリッと仕上げる。
西京焼きの串なんかは、最高。
味噌だけ香ばしく焼き上げている。
ブリの照り焼きを串で刺して食べる!!
旨い!!

出典: シャンプーハットてつじ


串で食べると何本でもいける。
気がつけば、これは体感だが、鯨一頭分ぐらいは食べているに違いない。
この旨いと感じる理由に
料理法があるということを
是非みなさん
こちらの魚串で感じで欲しい。

出典: シャンプーハットてつじ


クシで身嗜みを整え、
お連れの女性のハートを
串刺しにして欲しいもんだな。

山田くん、座布団燃やしといて。

 
いかがでしたか?
こんな私も、好きが転じてつけ麺屋帰ってきた宮田麺児をプロデュースしています。

小麦にこだわり、スープにこだわり、器にこだわっています。
お取り寄せもできちゃいます。

ちなみに、唎酒師の資格も持っています。
日本酒が好きすぎて、お米から日本酒を作ろうともしています。

関西ローカルで放送中の情報番組「ミント!」(MBS)では
わざわざグルメ調査隊というコーナーも担当させていただいています。

なぜ、その店はわざわざその場所に店を構えたのか?
なぜそのグルメなのか?
意外な場所にある店や、意外な背景を持つ店に訪れ、
“わざわざ”の理由を探ったりもしています。

そう、今や「外食は旨いのは当たり前」
時代が追い求めるのは「旨いの向こう側」なのです。
 

【施設情報】
魚串bar
●LOCATION
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-3-5日宝ファインプラザ1F
●TEL
050-5304-8517
●営業時間
[月~木・祝]
ディナー:18:00〜25:00
[金・土・祝前]
ディナー:18:00〜27:00
[日]
ディナー:18:00〜24:00
※売り切れ次第終了
※営業時間は日によって異なる場合あり
※閉店時間は日によって異なる場合あり
※詳しくは公式FBにて確認
●定休日
不定休
店休日はお店に確認
年末年始(要確認)
※一週間に一度、日曜日〜木曜日のどこかで休日あり
●Rettyはこちら

文・写真/シャンプーハットてつじ

【関連記事】

吉本芸人の記事はこちらでチェック!

シャンプーハットてつじの「後輩芸人にも伝えたい“出番合間飯”」

シャンプーハットてつじ一家がハマった「あぁ、素晴らしき鉄板」

シャンプーハットてつじの「2019年に出会った最高のラーメン」

2020年てつじのグルメ予想「 次にくるのは 『コーヒーゼリー』!」

「全てはここから始まった総大醤」シャンプーハットてつじのラーメンの原点はここだ!

「アーモンドアイよりグリルアイ!」シャンプーハットてつじ御用達のザ・洋食屋!

シャンプーハットてつじが絶賛!カルボナーラから納豆卵も?絶品五島うどん

本日M-1準決勝!シャンプーハットてつじと準決勝出場芸人が語る福島の熱い夜

シャンプーハットてつじの鉄板。主役はつるつるモチモチ食感の麺!

シャンプーハットてつじが誘う梅田の黒い衣の豚カツ!【行こうゼ!“旨いの向こう側”へ。】

シャンプーハットてつじが愛す!肉激戦区西中島南方で肉好きが通う焼肉屋【行こうゼ!“旨いの向こう側”へ。】

【行こうゼ!“旨いの向こう側”へ。】シャンプーハットてつじの「大阪通をうならせる、『551』」

【なんば】ミキの下積み時代の思い出の味「中華そばふじい難波千日前店」

【なんば・千日前】大阪来たら食べなあかん!グッピーこずえの食べ歩き定番おやつの旅