仕入れリミッター解除! 極上天然魚、乱れ咲き。ウラなんばのカオ的存在であり、極上魚でお客を幸せにする大教会的聖地「ひでぞう」グループが、またも快挙を達成! 今回は昨年オープンしたばかりの「鮨なかもと」をご紹介します。

鮨なかもとの握りお任せ5貫

©Meets Regional

ヒラスズキ、サワラ、トロなど1,200円。

グループ店初となる、代表・中本雄三さんの名を冠した訳は「やや、僕の趣味が入った店。今までは例えば造り盛りは絶対に650円以下という縛りがあったけど、ここでは縛りを少しゆるく、僕の仕入れたい魚を出したい」と、中本さん。白身なら日本一の声も高い、愛媛県・八幡浜の天然ヒラメや甘鯛、プレミアム活魚のヒラスズキなど、魚好きなら目眩必至のお品書き。しかもそんな逸材の数々が1貫150円からいただけます。ネタの自然な甘みとクリーンな脂が、口の中で弾ける快感はたまりません。

©Meets Regional

中本さん自ら赤酢のシャリで鮨を握るグループ最新店。中本さんが「最近ハマってるんです!」という自然派ワインは、P.ジャンボンから南アフリカまで約40種類を常備。ボトル3,800円から。1,800円で持ち込みもOKとのこと。コの字カウンター、個室ともにゆったり全34席。少し飲んで5,000円前後が目安。

【店舗情報】
鮨なかもと

©Meets Regional

●LOCATION
大阪市中央区難波千日前4-35
●TEL
06-6575-9995
●営業時間
17:00~0:00
●定休日
火曜

(『Meets Regional』2019年3月号P15、19掲載)編/icoico編集部

【関連記事】

スシローの居酒屋、大阪初店舗は高槻に

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。