大阪ミナミのアーケート商店街である『相生橋筋商店街』の路地に面したコーヒー専門店『丸福珈琲店』。創業80年を超える老舗喫茶店です。

創業者の伊吹貞雄氏は、東京の洋食レストラン『銀嶺』のオーナーシェフを務める料理人だったそう。そんな伊吹氏は、当時銀座で流行っていた“コーヒー”に出会い、抽出器具を自ら研究。“濃厚でコク深い味わいだが後味のさっぱりしたコーヒー”の創造を目指しました。

その後、友人の勧めもあり、大阪にまだ伝わっていなかったコーヒーを広めるべく、昭和9年(1934年)大阪・新世界に丸福珈琲店を開業しました。今回は、そんな歴史ある老舗喫茶の魅力をご紹介します!

出典: icoico

 

創業から80年以上続く老舗の純喫茶

出典: icoico

『丸福珈琲店』は、日本橋駅から徒歩3分、なんば駅からは地下街『なんばウォーク』26番出口からすぐとアクセス便利な立地にあります。戦後、新世界から千日前に本店を移したそう。

店内外共に昭和レトロな雰囲気。ステンドグラスやシャンデリア、創業者が集めたアンティークな調度品、歴代コーヒー器具も飾られていますよ。ゆったりしたソファ席など、2階席も含めると全150席もあります。どの席に座るか迷ってしまいますね。

 

白磁のカップ&ソーサーに真っ黒な珈琲

出典: icoico

・ブレンドコーヒー(税込570円)

こちらが同店自慢のコーヒー。白磁のカップ&ソーサーは、皇室御用達の『大倉陶園』のものを使用しているとのこと。真っ白のカップと真っ黒なコーヒーの対比はとても際立っています。コーヒーは香りがよく、深みがある味わいです。

 

サクサクふわふわ!昭和レトロなホットケーキ

出典: icoico

・ホットケーキ(税込700円)

注文を受けてから専用の銅板で焼き上げるため、提供までに15分程かかることもあるとのこと。厚みのあるふっくらとしたホットケーキは2枚重ねで出てきます。

出典: icoico

シロップは、はちみつかメイプルシロップから選べます。今回は、はちみつをチョイスしました。

出典: icoico

昔ながらのホットケーキはいまどきのパンケーキとは異なり、外はサクサク、中はふんわりとした食感。どこか懐かしい味わいです。

 

手土産にもぴったり!テイクアウト商品も要チェック

出典: icoico

『丸福珈琲店』では、テイクアウト商品も充実。店内で味わえるドリップコーヒーは、店頭で購入することも可能です。人気キャラクターとのコラボ商品もありますよ。

出典: icoico

ラスクやバウンドケーキ、パイなどの焼菓子もあります。ちょっとした手土産にぴったりですね。

出典: icoico

こちらは天然ゼラチンのみを使用した珈琲ゼリーや名物プリン。

出典: icoico

丸福珈琲店で購入できるテイクアウト商品のうち一部をご紹介します。

出典: icoico

・プチ珈琲ラスク(税込189円)

カフェオレ風味で香ばしいラスク。カリッとしていてほんのり甘く、一度食べると止まらなくなるおいしさです。

出典: icoico

・ブラウニー(税込216円)

表面はサクッと、中はしっとりしています。濃厚なショコラの味わいがたまりません。

出典: icoico

・大人の本格派プリン(税込154円)

クリーミーで甘さは控えめです。キメ細かくなめらかな口当たりに、サラッとしたキャラメルソース。本格的なプリンです。

出典: icoico

丸福珈琲店は全国に28店舗展開していますが、本物のレトロな雰囲気が味わえるのはやはり千日前本店でしょう。大阪なんばに来たら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】
丸福珈琲店
●LOCATION
大阪府大阪市中央区千日前1-9-1
●TEL
06-6211-3474
●営業時間
8:00~23:00
※モーニングサービスは平日の8:00~11:00のみ
●定休日
1月1日

文・写真/mahina

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

旨味がギュッ!スパイス19種調合で栄養たっぷりの「薬膳カレー専門店」がアツい

迷ったらココで探せ!一新した「泉の広場」バル街の“ちょい飲み”酒場3選