大阪のローカルな焼そば店やお好み焼店では、多くのお店でランチタイムに“定食”が用意されています。

“定食”は、お好み焼や焼そばなどの粉モノに、ご飯と味噌汁、漬物が付いたセットになったものが多く、単品メニューに比べてかなりお得なお値段になっていることが多いです。

なかでもぜひ試していただきたいのが、“焼そば定食”。コッテリした関西の地ソースをまとった甘辛い焼そばと、ホカホカの白ごはんがベストマッチ! 今回は、そんな“焼そば定食”が食べられるお店をご紹介します。

 

目を疑う安さ!「かく庄」

出典: icoico

JR環状線福島駅のガード下、昭和の香り漂う『OK2番飲食街』内にある、昭和な佇まいのお好み焼店。

出典: icoico

定食は午後7時まで提供。『お好み焼』の単品が680円なのに、ご飯と味噌汁、たくあんが付いた『お好み焼定食』が同額の680円という驚くべき値段。それどころか、『焼そば』は単品が660円なのに、『焼そば定食』になると550円と、110円もお安くなります!

出典: icoico

もちろん焼そばの量が少ないということはなく、食べごたえ十分。青のり、鰹節、一味唐辛子もかけ放題なのが嬉しいです。

出典: icoico

モッチリした太麺にコッテリしたソースが絡み、ご飯との相性はバッチリ! 豆腐が入った味噌汁もおいしく、コストパフォーマンスは満点間違いなしですよ!

【店舗情報】
かく庄
●LOCATION
大阪市福島区福島7-1-10 OK2番飲食街
●TEL
06-6458-8139
●営業時間
11:00~L.O.14:30、17:30~L.O.21:00
●定休日
日曜

 

味や具材を選べる!「人生の最後に食べたい焼きそば専門店 天笑屋」

出典: icoico

大阪メトロ御堂筋線「東三国駅」から西へ200mほどの場所にある、大阪では非常に珍しい焼そばの専門店。

定食が提供されるのは、平日11:30~14:00の時間帯のみ。そのかわり、土・日・祝日は味噌汁がサービスで付いてきます。

出典: icoico

メンチカツなど焼そば以外の定食もありますが、やはりここはシンプルに焼そばとご飯、味噌汁がセットになった『サービスランチ』(税込880円)にしてみましょう。

出典: icoico

焼そばは、豚・イカ・海老の3種類から具を1つ選び、ソースも辛口と甘口から選ぶことが可能。今回はイカの辛口で頼んでみました。卓上には、紅生姜、青のり、鰹節、一味唐辛子などがあり、自由にトッピングができます。

出典: icoico

麺は太麺で、イカは歯ごたえがあって旨味十分! ピリッとコショウが効いた辛口ソースがよく合っています。もちろん定食だけでなく、単品の焼そばやオムそば、モダン焼などもあり、幅広い楽しみ方ができるお店です!

【店舗情報】
人生の最後に食べたい焼きそば専門店 天笑屋
●LOCATION
大阪市淀川区東三国4-21-23 東三国シャトー雅苑 1F
●TEL
06-4807-1630
●営業時間
11:30~14:30、17:30~22:00
●定休日
水曜

 

目玉焼付きの豪華な焼そば!「ぽんぐさ」

出典: icoico

JR福島駅の東側、出入橋交差点の北西にあるウッディーなインテリアのお好み焼店。

出典: icoico

こちらは平日のみの営業で、14:30までのランチタイムには、お好み焼・焼そば・野菜炒めに、それぞれご飯と味噌汁がセットになった定食が用意されています。

出典: icoico

『焼そば定食』(税込710円)は、目玉焼がのった豪華版。玉子なしだと50円引きの税込660円と、さらにお安くなります。

出典: icoico

焼そばは、細身の麺に甘口でコクのあるソースが絡み、豚肉とキャベツがたっぷり入っていて栄養バランスも良好。青のり、鰹節、一味唐辛子がかけ放題に加え、塩昆布と大根の漬物が入った瓶も出てきてサービス満点です!

お昼時は満席であることが多く、マスターが1人で調理をされているため待ち時間は長め。ピークを外して来店されることをおすすめします。

【店舗情報】
ぽんぐさ
●LOCATION
大阪市福島区福島5-1-22
●TEL
06-6450-1600
●営業時間
11:30~14:30、17:30~21:30
●定休日
土曜、日曜、祝日

文・写真/こばやしりょーじ

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

旨味がギュッ!スパイス19種調合で栄養たっぷりの「薬膳カレー専門店」がアツい

迷ったらココで探せ!一新した「泉の広場」バル街の“ちょい飲み”酒場3選