大阪・福島は、梅田からのアクセスにも優れ、駅周辺は多くの飲食店が集まり賑わいをみせるエリアです。店舗も、酒場や寿司、焼肉など様々なジャンルがあり、困ることはありません。

しかし、充実している一方で、どのお店で食べるか迷うこともしばしば……。そこで今回は、多数あるお店の中から、“本格とんこつラーメン”が食べられるお店に絞ってご紹介します。

 

1.本店のこだわりを大阪でも!「博多一幸舎 大阪福島店」

出典: icoico

福島駅からすぐの所にある『博多一幸 大阪福島店』。「本店の味わいをそのまま再現する!」との意気込みで出店されたそう。“ホンモノのとんこつ”を味わえますよ。

出典: icoico

写真は『味玉ラーメン』(870円)。表面が泡に覆われていることから、“元祖泡系”といわれている同店のスープ。とんこつが臭みに変わってしまわないギリギリのところで仕上げられているので、香りがほかとは違うのです。

出典: icoico

泡状のスープが細麺とよく絡んで、いくらでも食べられそうです。これは、替え玉必至ですね。

出典: icoico

卓上にある“激辛メンマ”をひとつまみスープの中に投入すると、劇的に味が変化します。辛い食べ物が得意な方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

【店舗情報】
博多一幸舎 大阪福島店
●LOCATION
大阪市福島区福島5-14-6 福島阪神クレセントビル1F
●TEL
06-4256-7720
●営業時間
11:00~15:00(L.O.14:30)、18:00〜23:00(L.O.22:30)
●定休日
不定休

 

2.あっさりいただける正統派とんこつラーメンの「九州ラーメン 片岡製作所」

出典: icoico

福島駅から梅田への抜け道の途中にあるこちらのお店では、あっさりとした旨みのとんこつラーメンを楽しむことができます。

片岡製“麺”所ではなく、片岡製“作”所なのは、何かこだわりを感じさせるものがありますね。

出典: icoico

基本の『ラーメン』(770円)は、チャーシュー2枚と味玉も入り、満足できる内容になっています。

出典: icoico

あっさりながらもしっかり旨みが感じられるスープ。一口飲むと、またもう一口飲みたくなるような、癖になる味わいです。

博多ラーメンの特徴である細麺にもしっかりスープが絡まって、夢中で食べられますよ。

出典: icoico

ラーメンと一緒にぜひ楽しんでほしいのが、『餃子』(250円)。薄皮で肉汁たっぷりの餃子は、数量限定です。もし運よくあれば、ぜひ一緒に食べてくださいね。

【店舗情報】
九州ラーメン 片岡製作所
●LOCATION
大阪市福島区福島5-6-35 実宏ビル1F
●TEL
06-6147-2255
●営業時間
11:00~14:30(L.O.14:15)、17:30〜23:30(L.O.23:15) ※祝日はランチタイムのみ営業
●定休日
日曜

 

3.海の旨味が満タンのとんこつラーメン「まんかい」

出典: icoico

福島駅から西へ少し徒歩4分ほどの所にある『まんかい』。駅から少しだけ離れていますが、それでもわざわざ行きたくなる理由があるのです。

出典: icoico

提供されるとんこつラーメンのスープは3種類。

出典: icoico

そのなかでもぜひ味わってほしいのが、ホタテエキスと海塩のタレに純とんこつスープを合わせて作った『潮とん』(800円)。

スープを一口飲んだ瞬間に口の中いっぱいに旨みが広がり、思わずラーメンを二度見してしまうほど。トッピングされている青さとの相性も抜群で、混ぜ合わせながらいただくと、さらに旨みが広がっていくのを感じられます。

出典: icoico

バラ肉ともも肉の2種類のチャーシューが味わえるのもうれしいですね。複数人で行って、3種類のとんこつラーメンをシェアして味わっても楽しいかも。

【店舗情報】
まんかい
●LOCATION
大阪市福島区福島7-13-11 1F
●TEL
06-6346-3901
●営業時間
11:00~L.O.23:00※金土はL.O.25:00まで。
●定休日
火曜

文・写真/さいちゃん

※本記事に掲載している情報は公開時点のものとなります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

欲張りすぎっ!腹ペコさん必見「オムライス×トンカツ」の絶品メニューが激ウマ

まさに「ご馳走バーガー」!大阪の激ウマハンバーガー店2選