ビジネス街の梅田では、腹ペコサラリーマン御用達のお店が数多く点在。その中でも今回は、ガッツリ食べられるかつ丼の店を2軒ご紹介。老舗からユニークなメニューのニューウェーブ店まで、日替わりでどうぞ。

(1)とん亭

 

© Meets Regional

「15分で満腹になったらお得でしょ」と店主の川田一郎さん。その言葉通り、揚げる、とじる、盛り付けを華麗なパスワークでわずか20秒の超速サーブ。合わせダシとたまり醤油で仕上げた自家製ダレと、揚げたてジューシーなかつが、胃袋に喝を入れます。かつ丼530円は、はりはりうどん(小)200円ともコンビネーション抜群。チーズやキムチをプラス各100円(全て税込)でトッピングするのもおすすめです。

【店舗情報】
とん亭
●LOCATION
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第ビルB2
●TEL
06-6341-6686
●営業時間
11:00~20:45(土曜~15:30)※15:00~17:00は休業の場合あり
●定休日
日曜

 

(2)喝鈍

© Meets Regional

2018年6月で創業25周年を迎える、言わずと知れたかつ丼の殿堂。店主の渡邊誉さんがプッシュするのは、かの名優・坂東三津五郎氏のひと声から生まれたソースかつ丼700円(税込)。おすすめトッピングは、温泉卵、こだわり卵プラス100円、マヨネーズプラス50円。創業当時から注ぎ足す野菜ベースの自家製ソースが、軽やかな食感のかつと見事にマッチ。さっぱりイケるとあって、1日に2度来店する猛者もいるそうです。

【店舗情報】
喝鈍
●LOCATION
大阪市北区大淀中1-90 梅田スカイビルイースト滝見小路B1
●TEL
06-6440-5933
●営業時間
11:00~21:00
●定休日
なし

(『Meets Regional』2018年7月号P34、35掲載) 編/icoico編集部

【関連記事】

朝晩使える 阪急三番街の巨大フードホール

 

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。