京阪「枚方公園」駅から徒歩8分ほどにある『ひらかたパーク』で、2020年3月7日(土)より『リアル潜入ゲーム 怪盗[PHANTOM THIEF](ファントムシーフ)』を開催! 3社共同での企画となり、史上最大スケールとなる体験型ゲーム・イベントです。

 

「リアル潜入ゲーム」とは?

『リアル潜入ゲーム』とは、自分自身が敵のアジトに潜入し、ミッションをコンプリートする体験型ゲーム・イベント。全世界で600万人以上を熱狂の渦に巻き込む『リアル脱出ゲーム』を生み出した『株式会社SCRAP』による、新機軸のアクションゲームです。

ミッションコンプリートには、銃を持つ敵の目をかいくぐりながら情報を入手し、仕掛けや罠から逃れなければなりません。フロアに響く敵の足音に耳を澄まし、声を潜め、身を隠しながら、敵の動きを予測し、奥へと潜入していく、スリル満点のイベントです!

 

関西初進出!目指せ、ミッションコンプリート!

出典:(C)リアル潜入ゲームひらかた製作委員会

ミッションのコンプリートを目指す体験型ゲーム・イベント『リアル潜入ゲーム』は、なんと本作が関西初進出!

参加者は怪盗となって“怪盗ヒミツ道具”を手に、極悪非道な方法で世界中から財宝を集める美術商の巨大倉庫へ潜入します。ときに敵から身を隠し、ときにセンサーや罠をくぐり抜けながら進み、“究極の宝”を盗み出すことを目指します。

本作は1~3名で参加可能。制限時間45分の『リアル潜入ゲームチケット』のほか、パーク入園者向けに15分で遊べる『ひらかたパーク入園者限定 ライトモードチケット』も用意されていますよ。

世界観に浸りながら、ここでしか体験できないリアルな潜入の“スリル”を、ぜひ楽しんでくださいね。

【開催概要】
リアル潜入ゲーム 怪盗[PHANTOM  THIEF]
●LOCATION
大阪府枚方市枚方公園1-1 ひらかたパーク イベントホール1
●開催期間
2020年3月7日(土)~
●料金
リアル潜入ゲームチケット
<前売券> 一般:3,100円、学生(小学生~大学生):2,800円
<当日券>  一般:3,600円、学生(小学生~大学生):3,300円
<コンティニュー> 一律 800円(10分)
ひらかたパーク入園者限定 ライトモードチケット
一律 800円
※上記は1名あたりの料金です
※前売券が完売した場合、当日券の販売なし
※本イベントはひらかたパークに入園せずにイベント会場へ入館可能。ひらかたパークの入園には別途入園料金が必要
※ひらかたパークのフリーパスおよび、年間パスポートの利用不可
●発売日
2020年2月14日(金)12:00~
※スクラップチケットおよびローソンチケットにて取扱い
※当日券はひらかたパーク特別ブースにて販売
●プレイ形式
制限時間:45分
想定プレイ時間:約70分
チーム人数:最大3名まで

編/icoico編集部 写真/(C)リアル潜入ゲームひらかた製作委員会

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

※リアル潜入ゲームは株式会社SCRAPの登録商標です。

【参考】ひらかたパークに史上最大級の 体験型ゲーム・イベント「リアル潜入ゲーム」登場! リアル潜入ゲーム 怪盗[PHANTOM(ファントム) THIEF(シーフ)] 3月7日(土)より “潜入”体験スタート! – @Press

【関連記事】

※ 大阪の「イベント」に関する記事はコチラでチェック!

今が見ごろ!手ぶらで行ける中之島バラ園「お昼間BBQ」で秋を満喫

大阪文化・芸術が50以上集結!「大阪文化芸術フェス2019」開催中