大阪の中でも屈指の人気エリア、ミナミ。派手な看板が立ち並ぶ道頓堀を筆頭に人気の観光名所になっています。そんな大阪の雰囲気が楽しめるエリアでぜひとも食べたいのが、たこ焼やお好み焼といった“大阪グルメ”!

そこで今回は、厳選した絶品大阪グルメが食べられるお店をご紹介します。

 

1.天かすがたっぷりで新食感!「たこ焼十八番 道頓堀店」

出典: icoico

ネオンがきらきら輝く建物が多い道頓堀で、昔ながらの屋台スタイルでたこ焼を売る『たこ焼十八番 道頓堀店』。

出典: icoico

すぐ西にはSONS-DOHTONBORI店がありますが、SONS-DOHTONBORI店はすごい行列でも、道頓堀店ならぱっと買えることがあるんです。本当に目と鼻の先なので、SONS-DOHTONBORI店が行列のときは、道頓堀店を見に来てくださいね。

出典: icoico

同店のたこ焼の特徴は「天かす」。とろっとした食感の中に、天かすのサクッとした歯ごたえのあるたこ焼です。

出典: icoico

味は3種類。ソース&マヨ、ソース、塩がベースです。写真は『ソース&マヨ』6個入(500円)。そのほかに、大盛ネギやわさび+塩もありますよ。

【施設情報】
たこ焼十八番 道頓堀店
●LOCATION
大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビル1F
●TEL
06-6211-3118
●営業時間
11:00~21:00
●休業日
無休

 

昔ながらの大阪を体感できる!「とんべえ」

出典: icoico

『とんべえ』は大阪・ミナミにあり、知る人ぞ知る隠れた名店です。

地元の人たちが多く訪れることが多いので、ディープな雰囲気を楽しみたいならここがオススメ!

出典: icoico

店内は、24席と比較的狭めですが、“昔ながらの大阪らしい”雰囲気を味わうことができます。

出典: icoico

目の前で焼いてくれるので、食欲をそそられます!

出典: icoico

・とんべえミックスB(1,510円)

おもち、チーズ、ぶた、たこ、玉子が入った、とんべえ一押しメニューです!

出典: icoico

サイコロ型のチーズは、熱々になってもとけ切らないものを使用しているため、食感も合わせて楽しむことができ、おもちとのコラボも最高!

出典: icoico

ソースはレギュラー、甘口、辛口の3種類があるので、お好みでご使用ください。

【店舗情報】
とんべえ
●LOCATION
大阪市中央区難波1-6-16 2F
●TEL
06-6213-9689
●営業時間
[月~土]11:00~22:45(L.O. 22:00)
[日]11:00~21:45(L.O. 21:00)
●定休日
大晦日のみ

 

ピーク時には行列覚悟!「味乃家」

出典: icoico

1965年創業、食いだおれ大阪・難波で50年以上続くお好み焼の老舗『味乃家』は、ピーク時には1時間以上待つこともある人気店です。

出典: icoico

・ミックスモダンお好み焼き(1,470円)。

『ミックスお好み焼き』にモダン(そば・卵)をオプションしたメニュー。豚、イカ、海老、タコが入った、ボリューミーなミックスモダン焼は、最高のふわふわな仕上がり!

味乃家に来たらまず食べてほしいお好み焼です。

出典: icoico

カリカリの焼そばがふわふわのお好み焼ととてもマッチしており、さらにソースも甘めなので、お子様でも美味しく食べることができますよ。

【店舗情報】
味乃家
●LOCATION
大阪市中央区難波1-7-16
●TEL
06-6211-0713
●営業時間
[平日] 12:00~22:45
[土日祝] 11:30~22:45
●定休日
月曜(祝日の場合は休まず営業)

 

ソースは300種類越え!「やん! なんば本店」

出典: icoico

地下鉄難波駅に直結する地下街、なんばウォークの西端、『湊町リバープレイス』の地下1階にある焼そばの名店。

焼そばのメニューは、基本の豚を始め約30種類もあり、焼そばの麺も数種類から選ぶことができます。

そしてこの店の特徴は、全国から取り寄せた104銘柄328種類もの地ソース!

出典: icoico

店の表にズラリと並ぶソースの瓶を見るだけで圧倒されてしまいます。

注文時には、細かい字でびっしりと書かれたソースリストから、自由に組み合わせを指定することが可能。

『油かす焼きそば』(1,030円)を“やん麺”で、ソースは神戸の地ソース、プリンセスソースの辛口どろソースと、大阪市東住吉区の地ソース、石見食品工業所のヘルメスソースをブレンドして焼いてもらうことに。

出典: icoico

もちもちとした太麺、油かすのコッテリコクのある脂が焼そばに回ってビールが進みます!

出典: icoico

プリンセスのどろソース、ヘルメスソースのブレンドはピリッと辛味が効いたなかに芳醇な甘さがあって抜群のバランスでした。

出典: icoico

こちら『塩焼きそば』(680円)。あっさりしてながらも旨味はしっかり、油かす焼そばとは対照的ですがこちらも絶妙。

近くには、関空や日本各地へ行く高速バスの拠点である『OCAT(大阪シティエアターミナル)』があるので、大阪への行き帰りに立ち寄りやすいお店です!

【店舗情報】
やん! なんば本店
●LOCATION
大阪市浪速区湊町1-3-1 湊町リバープレイスB1F
●TEL
06-6636-5757
●営業時間
[月~金]17:00~24:00(L.O.23:00)
[土・日・祝]12:00~24:00(L.O.23:00)
●定休日
無休

 

溶き卵を絡めて焼く「たけそば」が絶品!「たけくらべ」

出典: icoico

そして最後は、隠れた穴場をご紹介。

南海なんば駅のバスターミナルから東に伸びる『なんば南海通商店街』に入ってすぐ、うどん屋の2階にあるお好み焼店で、ミナミのど真ん中にありながらお好み焼が600円~、焼そばが550円~という激安価格に驚きます。

出典: icoico

こちらの名物が、焼そばに溶き卵をからめて鉄板で焼いた『たけそば』(750円)。

薄焼き卵で焼そばをくるんだ“オムそば”とは違い、卵を混ぜてから焼き上げる方法は非常に珍しいです。

出典: icoico

5cmぐらいの厚みがあり、具の豚肉とイカもたっぷり入ってハイボリューム!

食べると、ふんわりサックリした表面の口当たりと、卵でコーティングされた焼そばのほんのりとした甘さが印象的です。

【店舗情報】
たけくらべ
●LOCATION
大阪府大阪市中央区難波3-2-14
●TEL
06-6645-8880
●営業時間
11:00~22:00
●定休日
無休

編/icoico編集部 写真/平井裕三、いちまろ夫婦、こばやしりょーじ

※本記事は過去に掲載した記事を再編集してまとめたものになります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

欲張りすぎっ!腹ペコさん必見「オムライス×トンカツ」の絶品メニューが激ウマ

まさに「ご馳走バーガー」!大阪の激ウマハンバーガー店2選