オシャレなカフェや古着店が点在する中崎町は、梅田から一駅とアクセスに優れ、落ち着いた雰囲気ながら、飲食店が集まるエリアとなっています。今回は、そんな中崎町エリアでオススメのグルメを紹介します!

 

1.天ぷらが乗せ放題!「てつたろう」

『旬菜鮮魚 てつたろう 梅田中崎町店』では、“食べたい天ぷらがのせ放題”で800円と超お値打ちの天丼ランチが食べられます。お店は、中崎町の西側のJRの高架下に位置していて、お店の前にはたくさんの提灯があり、店頭にはランチの内容が出ていました。

出典: icoico

見てみると、本当に『天丼ランチ』が800円。しかも税込です。

『天丼ランチ』はA~Dの4種類。Aは基本の内容で800円。海老天を1尾付けるとBの900円、穴子天を1尾付けたらCの900円。その両方を付けた場合はDの1,000円となります。しかも、味噌汁まで付いてきますよ。このほかには、天ざるうどんや一品定食などもあります。

出典: icoico

カウンター席の場所には、のせ放題の天ぷらがズラリ!

出典: icoico

のせ放題にはルールがあり、天ぷらは丼に好きなだけのせてOKですが、1種類につき最大3個まで、半熟玉子に限っては1人1個のみとのこと。

「なんだ、のせ放題といっても、1種類上限3個までか……」なんて思ったら大間違い。前述の通り、選べる天ぷらは15種類。半熟卵は1個だけとしても、最大で43個の天ぷらを食べることができるというワケです!

出典: icoico

ご飯に天丼のタレをかけたら、さっそく並んでいる天ぷらのなかから好きな具を選んでオリジナル天丼を作りましょう。筆者はもちろん、全種類を3個ずつ全部のせ!

出典: icoico

落ちないように、ゆっくり、ゆっくり。慎重に天ぷらをのせて、重ねて……。

出典: icoico

Aの天丼ランチなら、これだけのボリュームで800円。信じられないほどお得ですね。しかし、今回筆者が注文したのは800円のA天丼ランチではなく、海老天と穴子天が付いたD天丼ランチ。

出典: icoico

ただし、欲張って天ぷらを山盛りにしてしまうと、白いご飯が顔を出すまでに時間がかかってしまうのでご注意を。

さすがに43個の天ぷらと海老天・穴子天まではなかなか食べきれないかもしれませんが、ぜひ自分が食べきれる量をのせて、満足感たっぷりの天丼を堪能してみてくださいね。

【施設情報】
旬菜鮮魚 てつたろう 梅田中崎町店
●LOCATION
大阪市北区中崎西3-3-15 JR高架下36号
●TEL
06-4802-0303
●営業時間
ランチ11:30~14:00(L.O.13:30)
※土日もランチあり
ディナー17:00~24:00
※金・土曜、祝前日は17:00~24:00(L.O.23:30)
●定休日
第2日曜、第4日曜

 

2.味噌ラーメン×カツの組み合わせが絶品「麺屋 國丸 梅田店。」

続いて紹介するのは、梅田から歩いても10分ほど、堂山の交差点から3〜4分歩いたところにある『麺屋 國丸(くにまる)』。大阪では珍しい、味噌ラーメンの専門店なのです。今回は、意外な組み合わせで注目を集めている『味噌カツラーメン』をご紹介します!

出典: icoico

こちらがその、『北海道百年味噌かつラーメン』(980円)。一見、普通の具だくさんな味噌ラーメンで、たっぷりのもやしとネギに食欲をそそられます。

出典: icoico

スープは、濃厚でしっかりとした味わいで、いろんな素材の旨味をしっかりと受け止める懐の深さを感じます。そんなスープの旨味がしっかりと絡まる中太のちぢれ麺。たっぷりのもやしとネギも一緒に食べれば、さらに満足度が増します。

出典: icoico

さて、気になるのはラーメンの上にしっかりと乗った、味噌カツ。実物を目の前にしても、まだ信じられない思いが残ります。ラーメンのスープにしっかりと浸していただきましょう。

出典: icoico

食べてみると、悪くない。それどころか「なんで今まで知らなかったんだろう?」という気持ちすらわいてきます。

“味噌カツ”というものがあるくらいですから、味噌ととんかつの相性がいいことはご存じの方も多いと思いますが、味噌ダレの代わりに味噌ラーメンのスープを合わせるという裏技を、ぜひ体験してみてください。

【店舗情報】
麺屋 國丸 梅田店。
●LOCATION
大阪市北区中崎西2-1-4
●TEL
06-6361-9201
●営業時間
11:00~15:00、17:30〜23:00(L.O.22:30)
●定休日
なし

 

3.メニューはざるそばのみ!「大阪 松下」

出典: icoico

最後に紹介するのは、“蕎麦の神様”と呼ばれる伝説の職人、高橋邦弘氏のもとで長く修行した店主が中崎町にオープンしたお店『大阪 松下』。

メニューはたったの8種類で、しかもそのうちの7つは酒の肴。そばのメニューはなんと『ざるそば(850円)』1種類というストイックさ。

出典: icoico

注文を受けてから生地を伸ばし、手切りで茹でられるそばは、太さが綺麗に揃った極細で、まるで芸術品のよう。

そば粉が8割、小麦粉が2割の、いわゆる“二八そば”の配合で作られています。

出典: icoico

食べてみると、見た目からは信じられないぐらいのコシがあって喉越しも素晴らしく、そばの香りも非常に豊か。鰹出汁のそばつゆはキリッとした辛口で、白ネギ、本わさびの薬味も吟味されていてスキがありません。

出典: icoico

そばを食べ終わると蕎麦湯を出してくれるので、それをそばつゆに注ぎ、黒七味をかけて飲み干し大満足。

まさに、お蕎麦の真髄を味わえる名店です!

【店舗情報】
大阪 松下
●LOCATION
大阪府大阪市北区鶴野町4
●TEL
06-6377-1553
●営業時間
11:00~20:00
●定休日
月曜

写真/旅人間、さいちゃん、こばやしりょーじ 編/icoico編集部

※本記事は過去に掲載した記事を再編集してまとめたものになります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

欲張りすぎっ!腹ペコさん必見「オムライス×トンカツ」の絶品メニューが激ウマ

まさに「ご馳走バーガー」!大阪の激ウマハンバーガー店2選