大阪のディープスポット“西成”。立ち飲みのお店を含め、安くて美味しい酒場が点在しているエリアです。今回は数あるお店の中で、徒歩10分圏内で“はしご酒”が楽しめるおすすめのお店を順番にご紹介します。

 

1.レトロな雰囲気がたまらん「かんむりや」

出典: icoico

まず1軒目は『かんむりや』。閑静な住宅街に店舗があり、一目見てお店が営業されているかわからないので、初めて行く方は最初の一歩は中々踏み入れにくいかもしれません。

出典: icoico

店内は4畳ほどの小スペースで、椅子が5席ほど。壁を見ると一面メニュー表が貼られていて圧巻です ! ところどころ色あせている感じがレトロな雰囲気を醸し出しています。

出典: icoico

ぜひ注文して欲しいのは『瓶ビール』(460円)。店主さんが瓶ビールの栓を抜く時のパフォーマンスが素晴らしいと評判なんです。

“シュポーン”という音が気持ちよく鳴り響いた瞬間、栓が上空に舞い上がります! まるでシャンパンを開けるときのような音に似ていて盛り上がること間違いなしです。

出典: icoico

『一銭洋食』(100円)もこちらのお店ならではの一品。こちらは“具の無いお好み焼”のようなメニューで、お酒のアテにもってこい。

お酒2杯とアテ2品を注文して一人900円以下! まさにせんべろです。

【店舗情報】
かんむりや
●LOCATION
大阪市西成区山王1-4-16
●TEL
06-6646-3558
●営業時間
14:00〜23:30
●定休日
365日年中無休

 

2.かの人気ドラマ半沢直樹のロケ地にも!「足立酒店」

出典: icoico

2軒目は、1軒目の『かんむりや』から徒歩約6分のところに店を構える『足立酒店』。こちらのお店は有名ドラマ『半沢直樹』のロケ地として使われたことのある立ち飲み店です。

出典: icoico

店内は常連のお客さんが多くワイワイとしておりアットホームな雰囲気。壁にはドラマ半沢直樹の出演シーンのポスターが掲示されています。

出典: icoico

注文したのは『大根』、『たまご』、『牛すじ』(各1個110円)。

どれも優しい味わいで美味しいです。寒い冬の夜に食べるとほっこり落ち着きます。西成エリアのお店はあまり入りにくいイメージがありましたが、こちらのお店は一見さんでも気軽に入りやすい雰囲気でした。

【店舗情報】
足立酒店 総本店
●LOCATION
大阪市西成区太子1-3-23
●TEL
不明
●営業時間
17:00頃〜お客さんが帰るまで
●定休日
日曜日

 

3.行列もできる大人気店「マルフク」

出典: icoico

3軒目は、2軒目に訪問した『足立酒店』から徒歩2分のところにあるホルモン立ち飲み『マルフク』。いまや全国からお客さんが訪れ、昼間でも行列ができるほどの人気のお店。

出典: icoico

おすすめの席は大きな鉄板焼の前。目の前で焼き上げられたホルモンの香りが漂い、3軒目ですが食欲が沸いてきます。

出典: icoico

『ホルモン』(160円)はプラスチック皿で提供。

これが160円とは思えないほどの本格的な旨さで驚き! ホルモン独特の食感がたまりません。そして、この甘辛いタレが旨さを倍増させていました。

お会計はビール1杯とアテ2品で、合計650円という素晴らしいコストパフォーマンス。わざわざ全国から来る理由がわかった気がします。

【店舗情報】
マルフク
●LOCATION
大阪市西成区太子1-6-16
●TEL
不明
●営業時間
8:00~22:30(L.O.22:00)
●定休日
なし

文・写真/けんけん

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります