多くの飲食店が立ち並ぶ『大阪駅前ビル』。第1から第4まで揃うビルの中でも、讃岐風、関西風と個性豊かなうどんの名店が揃っている『大阪駅前第2ビル』から、今回は3店をピックアップしてみました。

 

カレーうどんが絶品「さぬきうどん四国屋 本店」

出典: icoico

何と1976年のビル完成時から営業している、大阪駅前第2ビルの中でも屈指の歴史を誇るさぬきうどんの店。店内はカウンター席のみながら、女性客にも人気のお店です。

出典: icoico

そんな老舗の人気No.1は、券売機にも“名物”と明記されている『カレーうどん』(850円)。

直径20cmはある大きくて深い器には、1.5玉はあるうどんに熱々のカレー出汁がなみなみと注がれ、まずはそのボリュームに圧倒されます。

出典: icoico

しかし、一口食べてみると、店内で生地を伸ばし、茹でられるできたてうどんのモチモチ感と、カレーに負けない出汁の香り、国産牛と淡路産玉ねぎの旨味が相まって、とても完成度の高い一杯になっています。

【店舗情報】
さぬきうどん四国屋 本店
●LOCATION
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
●TEL
06-6346-0107
●営業時間
[月~土]11:00~19:00
[祝] 11:00~16:30
●定休日
日曜

 

激安でウマい!「つるつる庵 第2ビル店」

出典: icoico

こちらは大阪の庶民がこよなく愛する、立ち食い系うどんの店。大阪駅前第1ビルにある同名店の支店で、20席近くある奥に長いカウンターが特徴です。

かけうどん1杯250円からと激安なのもあって、ランチタイムには行列が絶えない人気ぶり。でも回転が早いので、待ち時間はほとんどありません。

出典: icoico

立ち食い系とは思えない豊富なメニューで迷ってしまいますが、ガッツリ派の方に人気なのが『カツ丼定食』(520円)。

出典: icoico

ミニサイズのうどんは、昆布のうまみと香りあふれる出汁がお見事。卓上に入れ放題の天かすが置いてあるのも嬉しい点。

出典: icoico

カツ丼は、上品な出汁の味を活かしたあっさり風味。トロトロの玉子とトンカツのハーモニーがたまりません。

ワンコイン以下の、玉子丼定食(430円)、カレーうどん定食(430円)もオススメです!

【店舗情報】
つるつる庵 第2ビル店
●LOCATION
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B1F
●TEL
06-6346-0688
●営業時間
[月~金]9:00~19:30
[土]9:30~16:30
[祝]10:30~15:00
●定休日
日曜

 

手打ち饂飩 にしき

出典: icoico

店の入り口で行われている、手打ちうどんの実演が目印のさぬきうどん店。昼時には打ち立てのうどんを目当てに、いつも長い行列ができています。

人気の秘訣は、同じ値段で1玉、1.5玉、2玉と、うどんの量を選べるシステム。1玉でも普通のうどん店よりもボリュームがあり、2玉にすると食べきれないほど!

出典: icoico

うどんの美味しさをストレートに味わうなら、『生醤油うどん』(500円)がオススメ! 麺は、冷たいものか温かいものかを選べますが、今回は冷たい麺をお願いしました。美しく盛られたうどんの上には、大根おろし、レモン、かいわれ大根、そして生醤油とシンプルそのもの。

レモンをギュッと絞ってうどんを食べてみると、表面が滑らかでありながら奥には強靭なコシが感じられ、打ち立てならではのみずみずしさにあふれています!

出典: icoico

卓上には、余ったうどんを活用した“かりんとう”が置かれていて、自由にいただけるサービスがユニーク。

ぶっかけうどんやカレーうどん、しっぽくなど、他のメニューも豊富で毎日通っても飽きることはありませんよ!

【店舗情報】
手打ち饂飩 にしき
●LOCATION
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
●TEL
非公開
●営業時間
[月~金]11:00~20:00
[土・日・祝]11:00~17:00
●定休日
第2・4・5日曜日

文・写真/こばやしりょーじ

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

欲張りすぎっ!腹ペコさん必見「オムライス×トンカツ」の絶品メニューが激ウマ

まさに「ご馳走バーガー」!大阪の激ウマハンバーガー店2選