アメリカ村がある西心斎橋でひときわ異彩を放つ“ミッテラ”こと『日宝三ツ寺会館』は、大阪で一番怪しいともいわれる飲食店集合ビル。

築50年ほどの年季が入った雑居ビルの中には、絵本バーやロックバーなど、サブカル要素満載の小さなお店が60軒ほど集合。東の横綱、東京・新宿のゴールデン街と比較されるほどのアングラ感漂うナイトスポットなのです。

といっても、ご心配なく! 夜遊びマスターはもちろん、ビギナーでも十分に楽しめるお店もたくさんあります。前編・後編の2本立てで、ミッテラのディープな世界へと誘います。

 

大人のオアシス「絵本BAR ガブ」

出典: icoico

地下1階~4階で編成されるミッテラ。まずは、店舗数が最も多い地下1階のお店からご紹介します。ミッテラでぜひ訪れたいのが、『絵本BAR ガブ』です。店内には約800冊の絵本があり、そのほとんどが絵本作家や出版社の方から寄贈されたもの。

パンキッシュな見た目とは裏腹に、ソフトな語り口が印象的なマスターのつよぽんさんにリクエストすれば、絵本の読み聞かせをしてくれることもあります。

出典: icoico

そのほか、可愛らしい絵本には色鮮やかなカクテルなど、絵本それぞれの世界観を表現したオリジナルカクテル(700円~)も提供してくれるなど、お気に入りの絵本のカクテルをオーダーするのもおすすめです。

ストレスが溜まっている時、物事がうまくいかない時、自暴自棄になっている時など、こちらで絵本の魅力に触れて、心洗われてみては?

【店舗情報】
絵本BAR ガブ
●LOCATION
大阪市中央区西心斎橋2-9-5 日宝三ツ寺会館 B1F
●TEL
06-6211-1805
●営業時間
20:00~翌5:00
●定休日
日曜(日曜が祝日の場合は営業)
●チャージ料
300円

 

ビギナーに優しい「ニコラス刑事」

出典: icoico

同じく地下1階の『ニコラス刑事』は、ビギナーも安心してお酒や交流を楽しめるカジュアルなバー。通路からの目線を遮るお店が多い中、外から店内の様子が伺えるのは安心材料のひとつ。店内は明るめの常夏感のある雰囲気なので、お一人様はもちろん、女性同士でも気軽に入れるお店です。

出典: icoico

また、メニューも優しい味わいのフードから、梅しそ酎ハイや柚子茶酎ハイなど女性好みのアルコールまで大充実。

出典: icoico

もともとおでんバーをだったこともあり、冬季限定でおでんもラインナップ。定番の具が200円からオーダーできます。ほかにも、店主の友人のお弁当のおかずを再現した『さわはたの弁当のおかず』(400円)は、シソをハムで巻いたシンプルなメニューながら、からしマヨとの相性が抜群でクセになる逸品!

オープンは看板の灯りがついた時、クローズは翌日の昼まで営業している時もあるそう。そんなフリーダムなスタイルも、ミッテラならではの魅力です。

【店舗情報】
ニコラス刑事
●LOCATION
大阪市中央区西心斎橋2-9-5 日宝三ツ寺会館 B1F
●TEL
06-6121-6950
●営業時間
19:00~翌6:00
●定休日
不定休
●チャージ料
300円

 

客同士の交流も魅力「BAR 一般保護例外」

出典: icoico

3階の『BAR 一般保護例外』は、メイドのくろみさんがお出迎えするちょっぴりディープなバー。インパクトある店名は、エンジニア系のお客さんが入りやすいようにと、Windows3.1時代のエラー名にちなんでいるそうです。

カウンター8席の店内はお世辞にも広いとはいえませんが、その分、さまざまな職種や肩書きのお客さん同士で自然と会話が生まれ、くろみさん曰く「異業種交流会のようなお店」です。

出典: icoico

マスターはほとんど店に立つことはありませんが、彼が愛するウイスキーの種類が充実。ボトルに金額が書かれている明瞭会計なのも、安心できるポイントです!

出典: icoico

写真のカクテルは、メイド姿がキュートなくろみさんおすすめの『くろみスペシャルB』(800円)。

メロンベースの甘めのリキュールに、カルピスを合わせた飲みやすいテイストです。月の半分はお休み、オープン時間も日によって異なるケースが多いので、来店する前には必ずTwitterか店前のボードでチェックをお忘れなく!

【店舗情報】
Bar一般保護例外
●LOCATION
大阪市中央区西心斎橋2-9-5 日宝三ツ寺会館 3F
●TEL
06-6125-5711
●営業時間
19:00~翌4:00
●定休日
月曜・火曜・木曜 ※詳しくはTwitter@int0d
●チャージ料
400円 ※うまい棒食べ放題

出典: icoico

ミステリアスな雰囲気をまとうミッテラですが、いざお店に足を踏み入れると、気さくなマスターやフレンドリーなお客さんばかり。ビギナーや女性の方でも安心して入店できるお店が多い印象でした。後編でも引き続き、ミッテラの楽しみ方や魅力をお届けしますのでご期待ください!

文/TRYOUT
※本記事に掲載している情報は公開時点のものとなります。
※価格はすべて税込みです。

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

欲張りすぎっ!腹ペコさん必見「オムライス×トンカツ」の絶品メニューが激ウマ

まさに「ご馳走バーガー」!大阪の激ウマハンバーガー店2選