『アキナ』がMCを務める関西発の人気テレビ番組『関西発!才能発掘TVマンモスター+』(MBS)の新企画、“発掘!グルメリポーター第7世代オーディション”。

優勝者には、当サイト『icoico』でのグルメ連載権が与えられるという企画。3月4日(水)放送分からは、いよいよ準決勝対決がスタート!

今回のゲストは、『見取り図』と『美笑女グランプリ』でグランプリを受賞した高野渚さんです。

まず、見取り図からオーディションメンバーの食レポについて「ちゃんと真面目にやってるんですか?」と素朴な疑問が。

そ、それは……。百聞は一見に如かず。さあ、準決勝を見ていきましょう!

過去の記事はこちらから

 

仲間を引き連れバレエを披露する松浦景子にスタジオ騒然

最初に登場するのは「バレエ大好き!」で人気の吉本新喜劇・松浦景子。

一回戦では“人生初めて食べるもの探しグルメ”で幼い頃からの厳しい食事制限を逆手に取り、勝利を掴みました。

放送後もSNSなどで大きな反響あったということで、今回のテーマは“元バレリーナ、人生で初めて食べるものグルメロケ2”!

なんばグランド花月前から、“日本一のパティシエが作る絶品スイーツ”を目指します。が、その前に、前回同様“人生で初めてグルメ”をいくつか攻めることに。

今回の松浦の初めてグルメは次の2つ。

・串カツじゃんじゃん ジャンジャン横丁店の『串カツ』120円

「えっ、最高! おいしい油……」

・ありらんホットドッグ 大阪梅田茶屋町店の『ポテトレーラ』480円

「放課後にみんなこれ食べたくなる理由が分かった」

でも、最終的には「バレエ大好き♪」に落ち着きます。

アキナから「移動カットが面白い」と定評がある通り、今回も松浦はピルエットで横断歩道を渡る、脚を上げてタクシーを止める……などなどバレエ放題。その図はひたすらシュールです!

そして、移動のたびにバレリーナが増えてる……!? スタジオからどよめきが。

最終目的地は『ホテルグランヴィア大阪』。ここで、パティシエ日本一がフラメンコダンサーをイメージして作った『情熱のole』を、いざ、食レポ!

「日本一って納得です。バレエより好きになっちゃったかも」と呟く松浦。おお、ついにバレエ越え?  しかし、最後はやはり「バレエ大好き」!

 

ビスケットブラザーズは原田がまた離脱!? 代わりに「ド無パフォーマー」が食レポに参加

対するは『ビスケットブラザーズ』。

一回戦では原田がトイレに行ったままロケを放棄。きんが一人でまわりました(という設定)。今回のテーマは“今度こそ2人で! 街ブラグルメロケ”。

ロケは四つ橋駅からスタート。目指すお店は“二度漬けOK! 湯のみで楽しむ熱々ソースの映える串カツ”。最初こそ、2人で和気藹々とお店に関する情報聞き込みを進めていたのですが、またもや原田に異変が。

熱を測ると、なんと89度3分の熱!? これでは無理、と原田がロケ断念(やっぱり……)。

仕方なくきんが一人でロケを敢行。謎のスイカ割り名人、指名手配犯を追う刑事を装う指名手配犯、本木大介選手など、一回戦同様、原田が変装してロケの邪魔……いや、ロケを盛り上げます。

そして、前回に引き続き“ド”を言わないド無パフォーマーに扮した原田が登場! 今回は、この変装で目的地に向かうことになりました。

食レポをするのは北堀江にある『ヤナギストア』のおまかせ8串(1,280円)。魚介出汁で割った熱々のマイソースを湯呑に注ぐスタイルが人気です。

「素材本命のうまみもあって、(ど)ストライクです! アキナさん、(ど)うでしたか?」

2人とも食レポは変化球ナシでしっかりこなし、ド無パフォーマンスでキレイに締めました。

 

気になる結果は、満場一致でビスケットブラザーズの勝利! 見取り図の評価は「決勝で大化けする気がしてきた」とのこと。

ビスケットブラザーズと決勝を争うのは誰なのか?  次回もお楽しみに!

【番組情報】
関西発!才能発掘TV マンモスター+ 3月4日放送分
●公式サイト
http://mammostar.jp/
●制作
吉本興業
●放送局
MBSテレビ
●放送時間
水曜深夜25:59~26:30

文/田中稲 写真/マンモスター+

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

【関連記事】

「やっぱデパ地下!」阪急うめだ本店で食べたいチョコスイーツ店3選

【大阪・北堀江】まさかの二度漬けOK!? 次世代串カツ店「ヤナギストア」