堂島川と土佐堀川に挟まれた中之島は、水の都大阪を代表するエリアとして知られ、この界隈にはビジネス街も多く、一度は行ってみたい憧れの名店も数多く点在しています。

特に歴史的な重みある『ダイビル本館』や『中之島ダイビル』は、人気の名店がズラリ。ただ、その中に妙に気になるお店が一件入っているのです。

出典: icoico

それは、『世界一暇なラーメン屋』という名前のお店。

思わず「何それ」と突っ込みたくなる店名で、この店は中之島ダイビルの2Fにあります。京阪電車の「渡辺橋」駅スグ、大阪メトロ四ツ橋線の「肥後橋駅」からも歩いて5分ほどの便利な場所に位置しています。

 

世界一暇なラーメン屋へ

出典: icoico

「世界一暇なラーメン屋は、本当にヒマなのか?」と思いながらお店に向かうと、実際には大行列が!

実はこの『世界一暇なラーメン屋』は、大阪で屈指の人気店。土日はいうまでもなく、平日も行列が当たり前で、1時間待ちは覚悟といった感じなのです。

「ヒマちゃうやん、大忙しやん」

と突っ込みたくなるのは、大阪ならではといった感じでしょうか。

出典: icoico

しかも、中之島ダイビルの数ある名店の中でも、明らかに一番混み合っています。この店名とのギャップ、違和感、モヤモヤした気持ち、深まる店名の謎。

気になって、本部に電話し取材することに。すると、予測を越えた素敵な答えが返ってきました!

それは……。

 

世界一暇なラーメン屋の店名の理由とは!?

出典: icoico

この “世界一暇な” は、「世界一暇な店で食べるくらい、のんびり、ゆっくり、美味しいラーメンを食べてほしい」というオーナーさんの想いを表したもの。

確かに、順番がきてお店の中に入ると、先ほどの行列が嘘のように店内はゆったりしています。人気店によくある隣の客と肩を寄せ合って食べるギューギュー感はなく、隣の席の人が食べ終え空席になっても、すぐに次のお客さんが入ってくるバタバタ感もなく、驚くほどに快適です。

出典: icoico

 

最高の環境で、激ウマのラーメンを!

まるでカフェのような落ち着いた店内、メニューを見るとラーメンは6種類で値段も良心的です。お店の方におすすめを聞くと「“WITCH’S RED”がオススメです」と笑顔で教えてくれました。

出典: icoico

これは、貝の旨みを濃縮させ、バランスのとれた醤油ラーメンになります。

出典: icoico

そして、白く大きな器に入ったラーメンの到着です。すごいインパクト!

出典: icoico

中を覗くとイキイキと輝くスープ、その香りに心が引き寄せられます。

スープは口当たりの良い甘みある醤油の風味は貝の旨みが感じ取れ、ツルッ!モチッ!とした食感の麺、濃厚なチャーシュー、柔らかいメンマ、心地よいコッテリ感と上品さが見事に絡み合う絶妙な味わい。

出典: icoico

この店を一度でも利用すれば分かりますが、「行列もできるよな~」と全てにおいて納得できます。雰囲気良し、接客良し、味も良し。素晴らしいお店です。

ちなみに、一番混雑していない時間帯は16時頃だそうですよ。

【施設情報】
世界一暇なラーメン屋
●LOCATION
大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル2F
●TEL
06-6449-2722
●営業時間
11:00~22:00 ※チャーシューがなくなり次第終了
●休業日
なし

文・写真/旅人間

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

“おひとり様”デビューしませんか? サクッと飲める「なんばの立ち飲み店4選」

この量で1,000円以下ってホント!? コスパ最高の「ラーメン大学梅田店」