まだまだ寒さが厳しい季節が続きますが、体の不調が気になる方もいるのではないでしょうか。そんな方にオススメしたいのが、栄養たっぷりの食事!

数ある料理の中から今回は、昔から重宝されてきたスパイスを何種類も配合した“薬膳カレー”を提供しているお店『Spice&Sweets KAJU』をご紹介します!

 

薬膳石鍋スープカレー専門店「Spice&Sweets KAJU」

出典: icoico

中崎町駅から歩いて約5分。梅田駅各線からでも歩いて約10分ほどで着きます。お店は『梅田アクト・スリーホール』という建物の1階。

 

カフェのようなおしゃれ空間

出典: icoico

外観・内観ともにカフェのような落ち着いた雰囲気。カウンター席もあるので一人でも気軽に入店しやすいです。

店内へ入るとスパイスの香りがふわっとやってくるので、食欲がより一層沸いてきます。

出典: icoico

こちらのお店は“薬膳石鍋スープカレー”の専門店。大阪市内には様々なカレー店がありますが、“薬膳カレー”にフォーカスした専門店は珍しいです。

出典: icoico

定番メニューの『野菜のスープカレー』(900円)のほか、『トマトとナスのスープカレー』(1,000円)、『きのことベーコンのスープカレー』(1,000円)、『豆と鶏ミンチのスープカレー』(1,000円)など、野菜をふんだんに使用した薬膳カレーが並んでいました。

出典: icoico

・野菜とチキンのスープカレー(1,000円)

定番メニューであり、初来店の方にオススメの『野菜とチキンのスープカレー』。

到着した瞬間石鍋のグツグツとした音が! 冷めることなくずっと煮えたぎっていて、最後までアツアツの状態で食べられます。

ご飯は十穀米で、S・M・Lの3サイズから選択可能です。また、カレーに入れる唐辛子の量も1~5まで選べ、辛さを調整できます。

出典: icoico

スープカレーの中にはにんじんやじゃがいも、玉ねぎなどの野菜がゴロゴロと入ってボリューミー! 大きめにカットされていて食べ応えがあります。

出典: icoico

野菜だけではなく鶏肉もビッグ。口に入れるとすぐにほどけるほど柔らかくて美味しいです。

出典: icoico

オススメの食べ方は、ご飯をスプーンですくって石鍋へダイブ。スープカレーに浸しながらいただきます。

スープカレーにはなんと19種類ものスパイスを独自に配合! スパイスカレー独特の辛さや風味などは控えめ。ただ、複雑で味わい深く“旨味”がきちんと感じられる味となっています。

スープは、もちもち食感の十穀米との相性バッチリ! 野菜を美味しくたくさんに摂れるし、サラっと食べやすいし薬膳カレーでした。

食後はなんだか体がポカポカ。美味しいものを食べて身も心も温かくなりました!

【店舗情報】
Spice&Sweets KAJU (スパイス&スイーツ カジュ)
●LOCATION
大阪府大阪市北区堂山町15-17 アクトⅢ 1F
●TEL
06-6312-2588
●営業時間
11:30~21:30(L.O.21:00)
●定休日
月曜(祝日の場合は翌火曜)

文・写真/けんけん

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

※ 京都市政PR動画「じつは,京都市。」 https://www.youtube.com/watch?v=1eiV6WgcQ2E

 

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

“おひとり様”デビューしませんか? サクッと飲める「なんばの立ち飲み店4選」

この量で1,000円以下ってホント!? コスパ最高の「ラーメン大学梅田店」