阪神梅田本店のB1階には、阪急や大丸と並んで、美味しいスイーツがたくさん販売中! その中でもこの記事では、阪神百貨店でしか買えないお店をピックアップしてみました。

出典: icoico

 

阪神梅田本店へのアクセス

adigosts / PIXTA(ピクスタ)

阪神梅田本店へのアクセスは、阪神梅田駅からが直通。もしくはJR大阪駅、地下鉄・阪急梅田駅からも徒歩3分程度で到着します。

 

1.究極のバームクーヘンを!「クラブハリエ」

出典: icoico

バームクーヘン専門店として有名なクラブハリエ。バームクーヘンの丸太を製造している姿を見られる、B-studio店が、ここ阪神梅田店にあります。

出典: icoico

様々なサイズのバームクーヘンを店頭で販売しています。クラブハリエのバームクーヘンは、卵からしっかりと吟味されているのがポイント。卵の質や色、不純物の有無などを、厳しくチェックしているそうです。

出典: icoico

・カットバーム 594円

職人さんが、1層1層丹念に焼き上げた丁寧な一品。本当にきめ細かい層を、食感を通じて体感できる最高のバームクーヘンでした。味わいは非常にしっとりしており、紅茶と一緒に食べたくなります。

【店舗情報】
クラブハリエ B-studio 梅田阪神店
●TEL
06-6345-0532
●LOCATION
大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店B1F
●営業時間・定休日
百貨店に準ずる

 

2.あのモロゾフがプリンを販売!? 「モロゾフエクラ」

出典: icoico

モロゾフのスイーツ専門店が、『MOROZOFF é(モロゾフ エクラ)』です。とりわけ、阪神梅田店では、多彩なプリンが必見!

出典: icoico

・(写真左から)カスタードプリンé 324円、京都 宇治抹茶プリン“天緑” 378円、カスタードプリン 324円

その中でもぜひ食べてほしいのが、この3つのプリンです。一番左の『カスタードプリンé』は阪神梅田店でしか買えないプリンで、北海道産生クリームがたっぷり乗っているのが魅力!

対して、一番右のカスタードプリンは、モロゾフのプリンの中で人No.1の1962年生まれの伝統のプリンです。カラメルが上に乗った定番プリンながら、しっかりと濃厚な味がたまりません。

出典: icoico

そして真ん中のプリンが、日本一の茶匠と呼ばれる『森田治秀』さんが監修した抹茶プリン。宇治の一番茶をブレンドした、抹茶本来の味わいを究極に感じられる深いコクと苦味がクセになるプリンです。

【店舗情報】
モロゾフ エクラ 阪神百貨店梅田本店
●TEL
06-6345-1201
●LOCATION
大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店B1F
●営業時間・定休日
百貨店に準ずる

 

3.フレッシュケーキの宝石箱!「ル・ピノー」

出典: icoico

ケーキを買いたい場合は、北堀江に本店を構える『ル・ピノー』が一押しです。

出典: icoico

こんなにカラフルで、ついつい目を奪われてしまうようなケーキを多数販売されています。

出典: icoico

・ミルクレープ 411円

層の生地とクリームのバランスが非常によく、さらに、苺の酸味も適度に混じることで、ケーキ特有の甘さがスッキリ感じられる素晴らしいミルクレープです。

出典: icoico

ベリーのレアチーズケーキ 389円

見た目の可愛さでいえば、こちらのレアチーズケーキはル・ピノーの中でもトップクラスでしょう! レアチーズケーキの濃厚な味に、3種のベリーのミックスした味わいが引き立ちます。

【店舗情報】
ル・ピノー 梅田阪神店
●TEL
06-6345-0579
●LOCATION
大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店B1F
●営業時間・定休日
百貨店に準ずる

文/いちまろ夫婦 写真/いちまろ夫婦、PIXTA

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

※ 京都市政PR動画「じつは,京都市。」 https://www.youtube.com/watch?v=1eiV6WgcQ2E

 

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

“おひとり様”デビューしませんか? サクッと飲める「なんばの立ち飲み店4選」

この量で1,000円以下ってホント!? コスパ最高の「ラーメン大学梅田店」