奈良といえば、鹿や大仏などが有名ですが、実は年中かき氷が楽しめるとあって、“かき氷”の人気が増大中なんです

今や奈良県内のありとあらゆるお店でかき氷が通年で提供され、人気店が数えられないほどに! 今回ご紹介するのは、人気店のうちのひとつ『ほうせき箱』。近鉄奈良駅からまっすぐ伸びる“もちいどのセンター街”を徒歩10分ほど歩くと見えてきますよ。

出典: icoico

 

店頭で整理券が発行されるシステムで、整理券の配布は開店前の8~9時頃から行われています。夏場の人気のタイミングでは、午前中で整理券がなくなることもありますが、夏場でなくても日によっては13時には配布終了となる日もあるため、どうしても行きたい場合は午前中に行くのがオススメです。

ぐるりキッチンを囲むカウンターでは、かき氷を削る様子が見えて、どんどんできあがっていくかき氷を見るのは楽しいですよ! ※キッチン内は撮影禁止です

 

春には春の“春氷”

春に食べたいのは、ピンクのボディが可愛らしい、その名も『春氷』(1,300円)。

出典: icoico

桜のかき氷かと思いきや、桜はほんのり効かせる程度で、メインはいちごミルク。さっぱりとした中に、春の華やかな甘酸っぱさを伴っています。

出典: icoico

中には粘度の高いピスタチオのペーストが!

出典: icoico

生キャラメルを柔らかくしたくらいの、濃厚なピスタチオが、これまでのさっぱり系のかき氷とは違い、新風を巻き起こしてくれています。

この他にも、この季節にしか食べられない個性的なかき氷がたくさんメニューイン。きっとあれこれと迷ってしまうこと請け合いですよ!

お店の周辺は奈良の見どころが集まっています。お花見やお散歩の休憩にかき氷はいかがでしょうか?

出典: icoico

【店舗情報】
ほうせき箱
●LOCATION
奈良県奈良市餅飯殿町47
●TEL
0742-93-4260
●営業時間
[平日] 10:00〜17:00(L.O)
[土日祝]10:00〜17:30(L.O)
※12~13時の間はクローズ
※AM8~9時頃より店頭にて整理券配布。状況により早まる可能性あり。最新情報はSNSをご覧ください。
●定休日
木曜日

文・写真/まいたん

※本記事に掲載されている情報は2019年時点のものとなります

京都市政PR動画「じつは,京都市。」公共交通利用促進篇
英語版 ・簡体字版 ・繁体字版

 

【関連記事】

大阪の「おでかけ」に関する記事はコチラでチェック!

住吉大社観光後に小腹がすいたら…「粉浜商店街」のオススメ食べ歩きグルメ

魔除け・厄除けはここに!京都の神秘的パワースポット「晴明神社」