阪神梅田本店のB1階には、数々の洋菓子はもちろんのこと“チョコレート”の名店も多数出店していることをご存知でしょうか? この記事では、その中でも要チェックの3店をご紹介致します!

出典: icoico

 

阪神梅田本店へのアクセス

adigosts / PIXTA(ピクスタ)

阪神梅田本店へのアクセスは、阪神梅田駅からが直通。もしくはJR大阪駅、地下鉄・阪急梅田駅からも徒歩3分程度で到着します。

 

ベルギーで3代続く超名門店!「ヴィタメール」

出典: icoico

チョコレートの本場ベルギーの専門店『ヴィタメール』は、1910年創業の超老舗店。

出典: icoico

古くからベルギー王室の人たちに愛されるチョコレートを提供し続け、今や世界中で愛されるチョコレート店となっています。その中でも日本のヴィタメールは、世界初の海外店舗として本家の高いクオリティを踏襲しています。

出典: icoico

・ショコラ・ド・ヴィタメール 4個入り 1,512円

可愛い小箱に入った『ショコラ・ド・ヴィタメール』は、ヴィタメールの筆頭商品。

出典: icoico

複数のリキュールの香りが幸福を誘う、大人なチョコレート。4つとも異なるソース・ナッツなどが入っており、食べる人を虜にします。

【店舗情報】
ヴィタメール阪神梅田本店
●TEL
06-6345-0510
●LOCATION
大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店地下1階
●営業時間・定休日
百貨店に準ずる

 

りんご×チョコのコラボがたまらない!「一番舘」

出典: icoico

洋菓子店が数多くひしめく街、神戸元町を本店を構える『一番舘』。今や北海道から九州まで多数お店を展開する、日本発祥のチョコレートの名店です。

出典: icoico

・ポーム・ダムール 260g 1,458円

一番舘といえば、やっぱり『ポーム・ダムール』は外せません。

出典: icoico

りんごの甘みがたっぷりチョコレートに溶け込んだ味が最大の特徴。なんと、原材料に一番多く含まれているのはりんご! カカオマスなども多く含まれていることに驚きです。

出典: icoico

チョコの苦味は残しつつも、りんご蜜の甘みを柔らかく感じある味わいでした。個包装なので会社などでの差し入れにも適していますよ。

【店舗情報】
一番舘 阪神百貨店 梅田本店  B1店
●TEL
06-6345-1201
●LOCATION
大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店地下1階
●営業時間・定休日
百貨店に準ずる

 

日本バレンタインデーの発祥店!「メリー」

出典: icoico

東京・目黒生まれのチョコレート店『メリー』を、阪神梅田本店でも購入することができますよ。

出典: icoico

実は、日本バレンタイン発祥の提唱店がメリーなのです。1950年代にメリーがバレンタイン時期にチョコレートを販売したことが、今日のバレンタイン文化に繋がったといわれています。

出典: icoico

・ファンシーチョコレート(阪神タイガース)24個入り 1,080円

せっかく阪神梅田でメリーのチョコを購入するなら、阪神梅田店限定の『阪神タイガース』モデルのチョコレートはいかがでしょうか!?

出典: icoico

開けた瞬間に「わぁ!」と驚きの声が出てしまいそうな、大阪らしいチョコレート。メリーのチョコレートはカカオや製造法にもこだわりを持っており、チョコの中にもどこかキャラメルの甘みも感じる、そんな一品に仕上がっていました。

【店舗情報】
メリー 阪神梅田本店
●TEL
06-6345-1201
●LOCATION
大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店地下1階
●営業時間・定休日
百貨店に準ずる

文/いちまろ夫婦 写真/いちまろ夫婦、PIXTA(ピクスタ)

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

京都市政PR動画「じつは,京都市。」公共交通利用促進篇
英語版 ・簡体字版 ・繁体字版

 

【関連記事】

大阪の「買い物」に関する記事はコチラでチェック!

新大阪・京都・新神戸“駅ナカ”で買える関西土産まとめ

外はカリカリ、中はしっとり!食感が病みつき「マダムシンコ」のバウムクーヘン