大阪・枚方に本店を構える『わらび屋本舗』は、愛知・長久手の2号店に続き、3月27日(金)に3号店となる『わらび屋本舗 福島店』を大阪・福島にオープン! 1日に最大300箱を売り上げる同店の人気わらび餅が、福島に満を持して登場します!

 

爪楊枝が刺さらないほどとろとろに仕上がった「とろとろわらび餅」

出典: 株式会社ロバの穴

名物は、特別な加工材料をほぼ使用せず、材料の配合バランスや炊き方に徹底的にこだわり、可能な限り“とろとろ”な食感に仕上げたという『とろとろわらび餅』(プレーン 小=540円、中=756円、大=1,080円)。

名前の通り、とろとろすぎて爪楊枝が刺さらないため、割り箸を添えて提供しているんです!

出典: 株式会社ロバの穴

スイーツといえば冷えると固くなるイメージが強いですが、なんとこちらのわらび餅は、冷蔵庫に入れても固くならずにとろとろ食感保たれるんだとか! リピーターも多いのも納得です。

食感のアクセントになるよう小豆を良い存在感を放ち、また、わらび餅が見えないほどたっぷりきな粉をまぶすのも特徴。

その他にも、枚方本店でも販売している人気メニューを10種類以上取り揃えています。その一部をご紹介します。

出典: 株式会社ロバの穴

・みたらし団子(5本入り 450円~)

歯切れの良い餅に甘辛い特製餡をたっぷりと絡めた一品。

出典: 株式会社ロバの穴

・塩生クリーム大福(152円)

やわらかな大福の中に、ほんのりしょっぱい粒あんとなめらかな生クリームがたっぷり。塩味と甘みがマッチした絶妙なおいしさです。

出典: 株式会社ロバの穴

・純生クリームわらび餅」(330円)

容器の中に入ったわらび餅にたっぷりクリームがのっています。

【店舗情報】
わらび屋本舗 福島店
●LOCATION
大阪市福島区福島5-6-33 井上ビル1階
●TEL
06-6486-9039
●営業時間
11:00~19:00
●定休日
日曜

編/icoico編集部 写真/株式会社ロバの穴

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

【参考】割り箸じゃないと掴めない!? 究極に“とろとろ”なわらび餅を提供 3月27日(金)「わらび屋本舗 福島店」オープン! 1日最大300箱売り上げる「とろとろわらび餅」が看板商品 – PRdesse

京都市政PR動画「じつは,京都市。」公共交通利用促進篇
英語版 ・簡体字版 ・繁体字版

 

【関連記事】

大阪の「買い物」に関する記事はコチラでチェック!

新大阪・京都・新神戸“駅ナカ”で買える関西土産まとめ

外はカリカリ、中はしっとり!食感が病みつき「マダムシンコ」のバウムクーヘン