大阪繁華街のひとつ・ミナミ。派手なネオンや看板が並ぶ個性的なスポットで、連日多くの人でにぎわっています。今回は、そんなミナミの代表的スポット“なんば”でサクッと行ける立ち飲み酒場を4軒ご紹介します。

 

1.クラフトビール好きならここ!「道頓堀麦酒スタンド」

道頓堀麦酒スタンド

出典: icoico

大阪ミナミのクラフトビール『道頓堀ビール』を楽しめる立ち飲み『道頓堀麦酒スタンド』。

道頓堀麦酒スタンド

出典: icoico

道頓堀ビールの樽生は、ケルシュ・アルト・ポーターの常時3種類、グラス330円・ジョッキ390円の2サイズ2プライスから選べます。

道頓堀麦酒スタンド

出典: icoico

『道頓堀ビール大阪ケルシュ(グラス)』(330円)と『おつまみセット』(350円)。

『おつまみセット』は、枝豆・ポテサラ・日替わり一品の3種がワンプレートに! ビールとこれだけでも十分に楽しめますね。

道頓堀麦酒スタンド

出典: icoico

こちらは『道頓堀ビール大阪アルト(グラス)』(330円)、『白菜キムチ』(190円)。

ドリンク、フードともにスピーディなサーブなので、急いでいるときでも安心!

【店舗情報】
道頓堀麦酒スタンド
●LOCATION
大阪市中央区難波4-1-17 近鉄難波駅改札内 Time’s Place 難波
●TEL
06-4708-8173
●営業時間
14:00~23:00(L.O.22:30)(月~金曜)
12:00~22:00(L.O.21:30)(土・日曜、祝日)
●定休日
Time’s Place 難波に準ずる

 

2.日本酒好きにはたまらない!「蔵元豊祝 難波店」

豊祝

出典: icoico

奈良の地酒を気軽に楽しめる『蔵元豊祝 難波店』。

豊祝

出典: icoico

『無上盃セット』(600円)は、『無上盃/純米吟醸』とおつまみ3品のセット。ピリ辛味噌・カニカマ・イワシ甘煮。粋なアテたちが酒を進ませます。

豊祝

出典: icoico

日本酒好きにぜひおすすめなのが『3種類のきき酒セット』(370円)。本醸造辛口・純米酒・純米吟醸の3種が各60mlずつ、それぞれのお酒に合ったグラスに注がれてきます。3種楽しめてこの価格はめちゃくちゃリーズナブル!

豊祝

出典: icoico

そしてとにかくお酒にぴったりのアテ揃い! 写真は『酒粕わさび漬け』(220円)と『ホヤとコノワタの塩辛』(360円)。

ちょっと1杯のつもりが2杯3杯……となるものも致し方なし。電車に乗る方は、くれぐれも時間にご注意を!

【店舗情報】
蔵元豊祝 難波店
●LOCATION
大阪市中央区難波4-1-17 近鉄難波駅改札内 Time’s Place 難波
●TEL
06-6211-2155
●営業時間
14:00~22:00
●定休日
Time’s Place 難波に準ずる

 

3.立ち飲み初心者にもおすすめ!「すしまる」

すしまる

出典: icoico

お寿司と牡蠣とワインの立ち飲み『すしまる』。

店内は鮮魚を扱っているだけに、清潔さはもちろん、明るく、シンプルカジュアルで、女性や立ち飲み初心者さんでも入りやすい雰囲気です。

すしまる

出典: icoico

各種オーダーは、手元のタグを目の前のケースに入れて。定番に加え、その日のおすすめも黒板に掲示されるので要チェックですよ。

赤白ワイン、生ビール(小)の最初の一杯目は、うれしい100円! 飲むつもりがなくてもついついオーダーしてしまいそうですね。

すしまる

出典: icoico

『シェルカキ』(1個200円)。

そのままでいただくもよし、岩塩とレモンでさっぱりといただくもよし、和風ならワサビ、アメリカンスタイルならタバスコをかけていただくもよしと、好みの食べ方をチョイスできますよ。

すしまる

出典: icoico

こちらは『光物(サバ)』(200円)と『中トロ』400円。

お寿司は各種2貫付けで、100円~。ご飯の量を少なくしてもらえる“シャリコマ”のお願いもOK。小食の方にはうれしいですね!

開店から夜まで通し営業なので、いつでも気軽にお寿司と牡蠣を楽しめますよ。

【店舗情報】
すしまる
●LOCATION
大阪市中央区難波2 なんばウォーク1番街北通り
●TEL
06-6213-3330
●営業時間
11:00~22:00(L.O.21:30)
●定休日
なんばウォークに準ずる

 

4.ミナミで80年の老舗!「赤垣屋」

赤垣屋

出典: icoico

大阪ミナミで80年という老舗の『赤垣屋』。元気なスタッフによる接客が丁寧で心地よいお店です。

店内は、喫煙席と禁煙席に分かれています。

赤垣屋

出典: icoico

『ガリ鯖きずし』(246円)と『どて焼』(286円)、そして『ハイボール』(275円~)を注文。

ハイボールは、ノーマルタイプから自分好みの濃さを選べるもの、たっぷり飲みたい人にうれしいメガサイズまで種類豊富です。

赤垣屋

出典: icoico

鯖を酢締めした“きずし”は大阪人には欠かせないもの。それにガリを合わせるのがおもしろいですね。

大阪酒場の名物であり、お店の名物でもある“どて焼”はオーダー必須! トロトロに煮込まれ、口に入れるとホロッと崩れる牛すじとプリプリこんにゃく。旨味たっぷりで、味噌のやさしい甘みが絶品です! お好みで一味をかけてもおいしいですよ。

赤垣屋

出典: icoico

お店のもう1つの名物が『なんばステーキ』(296円)。薄切りの牛肉をぐるぐると巻いて串に刺したものです。一口かじると、なかに閉じ込められた肉汁がジュワッと溢れ出します! ビールやハイボールにぴったり。

『赤垣屋』のアプリに登録すると、新着情報が入手できたり、来店スタンプを貯めてクーポンがもらえたりするので、そちらもお見逃しなく!

【店舗情報】
赤垣屋 なんばウォーク店
●LOCATION
大阪市中央区千日前1-5-9 なんばウォーク3番街南通
●TEL
06-6213-9686
●営業時間
11:00~22:00(L.O.21:45)(平日)
9:00~22:00(L.O.21:45)(土曜)
9:00~21:45(L.O.21:30)(日曜)
11:00~21:45(L.O.21:30)(祝日)
●定休日
なんばウォークに準ずる

編/icoico編集部 写真/tomikaai

※本記事は過去に掲載した記事を再編集してまとめたものになります

京都市政PR動画「じつは,京都市。」公共交通利用促進篇
英語版 ・簡体字版 ・繁体字版

 

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

欲張りすぎっ!腹ペコさん必見「オムライス×トンカツ」の絶品メニューが激ウマ

まさに「ご馳走バーガー」!大阪の激ウマハンバーガー店2選