食パン専門店が続々と新規オープンし、今や“食パン戦国時代”! 行列ができるほどの人気店もあり、多くの人で賑わいを見せています。

今回はパンにスポットをあてて、梅田ランチでおすすめのお店を2店舗ご紹介します。

 

京都の老舗ベーカリーが大阪に進出「グランディール ホワイティうめだ店」

出典: icoico

1店舗目は『グランディール ホワイティうめだ店』。

2019年12月にリニューアルオープンした『ホワイティうめだ』の泉の広場ゾーンに店を構えています。

出典: icoico

こちらのお店は元々古都・京都で創業。30年以上の歴史がある老舗のベーカリー。関西では京都市内でしか展開していなかったお店が、この度ついに大阪に初進出しました。

店内はパンの美味しそうな香りで充満! 様々な種類のパンたちがずらりと陳列。

出典: icoico

テイクアウトだけではなく、店内のテーブル席で座ってゆっくりと食事をすることも可能。パンに合うドリンクやスープなどもあるので、梅田でランチをする時にも活用できます!

出典: icoico

色々あるなかでも筆者のお気に入りは『黄金のメロンパン』(160円)。

思っていたよりも生地がふわっふわでびっくり! しっとり食感で優しい味に仕上がっていました。誰もが大好きな飽きのこない味です!

【店舗情報】
グランディール ホワイティうめだ店
●LOCATION
大阪市北区小松原町梅田地下街4-2
●TEL
06-6314-6661
●営業時間
8:00~22:00
●定休日
不定休(ホワイティうめだに準ずる)

 

リッチミルク食パンが美味しい「 梅田ワーフ(Umeda Wharf)」

出典: icoico

2店舗目は『梅田ワーフ(Umeda Wharf)』。

ディナータイムは“オイスターバー”となり、新鮮な牡蠣料理をメインにたべられます。

出典: icoico

ランチタイムには高級食パンと魚イタリアンをメインに営業。ピーク時には店の外まで行列ができるほど人気です。

出典: icoico

筆者は『生クリームとバターで仕上げるオイスターチャウダー』(1,000円)を注文。

こちらのお店ではハーゲンダッツのリッチミルクを原料とした高級食パン『リッチミルク食パン』を使用しています。

食パンの外はカリカリ、中の生地はしっとりもちもち! ミルキーさもあって何も付けずとも美味しく食べられました。

出典: icoico

また、クラムチャウダーの味も本格的。牡蠣やムール貝などの魚介がゴロゴロ入っていてボリューミー。特製スープも数々の魚介の旨味が凝縮されていました。

【店舗情報】
梅田 ワーフ (Umeda Wharf)
●LOCATION
大阪府大阪市北区茶屋町1-45 OIT梅田タワー 1F
●TEL
06-6292-8889
●営業時間
[月~木]11:00~15:00、18:00~23:00(L.O.22:30)
[金]  11:00~15:00、17:00~24:00(L.O.23:00)
[土・日]11:00~15:00、17:00~24:00(L.O.23:30)
●定休日
12月31日、1月1日

文・写真/けんけん

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

京都市政PR動画「じつは,京都市。」公共交通利用促進篇
英語版 ・簡体字版 ・繁体字版

 

【関連記事】

※ 大阪の「グルメ」に関する記事はコチラでチェック!

欲張りすぎっ!腹ペコさん必見「オムライス×トンカツ」の絶品メニューが激ウマ

まさに「ご馳走バーガー」!大阪の激ウマハンバーガー店2選