フジマルワインショップのグループ店となる「居酒屋八べえ」。他のグループ店舗とは異なり、和食×ワインというコンセプトで営業しています。高級感がありながらふらっと立ち寄ることができる同店の魅力に迫ります。

 

和食とワインのマリアージュ「居酒屋八べえ」

© Meets Regional

高級白身のお造りから多彩な焼魚まで、日替わり50品以上のお品書が。その充実度は、割烹さながら。和食をきっちり修業した主人・豊田竜也さんは「異色の存在ですけど。いい魚でちゃんとした料理を」の気概あり。さらに注目は、グループ内で最もマニアックとの呼び声が高いソムリエ・稲垣達也さんの存在。東京のフレンチ「祥瑞」で鍛えた舌と、大仏の手のひら並みの広さある見識で、繰り出される未知なる絶品ワイン。そんな愛すべきW怪人タッグで、ますますワインが好きになるハズです!

© Meets Regional

酒肴3種盛り。この日はバイ貝うま煮、ゴーヤの白和えほか。600円。

© Meets Regional

泣く子も黙る夏の白身の王様、アコウ。お造りで900円の良心価格。ワインに合わせて料理をチューニングするのではなく、和食に合うワインをセレクトするのがこちらのスタイル。

© Meets Regional

グッドインテンションズ2016 オーララ・ノワール(オーストラリア)。じんわりしみ込むピノ感に感動。グラス1,000円。

© Meets Regional

ランドロン2016オムニビュール(フランス)。シャンパン顔負けのロワール泡。グラス1,000円。

© Meets Regional

美和桜純米(日本)。まるく好バランスな余韻の日本酒。グラス400円。

 

グラスワイン10種700~1,500円、ボトル約150種3,000円~。日本酒20種。パスティス・サワーほかも人気のドリンク。ハモ入りにゅうめん700円に加え、そそるシメ料理も多数あり。

【店舗情報】
居酒屋八べえ
●LOCATION
大阪市中央区南船場1-8-12 コーポ南船場1F
●TEL
06-6271-7373
●営業時間
17:30~23:30(土・日・祝15:00~)
●定休日
水曜

 

(『Meets Regional』2018年10月号P16掲載)編/icoico編集部

【関連記事】

大阪・福島のJR高架下にテラスが誕生

 

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。