ウラなんば最強最濃の鉄板酒場『鉃板野郎』が、お初天神裏参道の最奥に2号店を電撃オープン!

角煮と山芋のとろけるとん平や、お好み焼の生地でポテサラ&チーズを包んだパイネなどの絶対的名物はそのままに、定番の豚玉からアルプスの少女も大好きラクレットチーズたっぷりの独創系まで、こちらではお好み焼メニューが大充実です。

 

気になる2号店の店主は!?

©Meets Regional

店主のホッシーさん(写真右)から鉄板を託されたのは、10年前の創業初期より一騎当千の活躍で店を盛り上げてきた、どいちゃんこと土居弘輝さん(写真左)。

「何でもあるし作るから、みんな気付いてないけど、実はうち、お好み焼屋なんです(笑)」と土居さん。8席あるカウンターの手前には屋台気分で立ち飲めるスペースもあり、店が渾然一体となってカオスに盛り上がる、これぞ鉄板野郎な夜が早くも頻出中です。

©Meets Regional

その名も『鉃板野郎!!( 1,480円)』なるお好み焼は、サルサのようなフレッシュソースにラクレットを乱れかける悪魔的な一皿。

©Meets Regional

こちらは『明太だし巻きイクラこぼれ(1,480円)』。インパクト大な一品です。

©Meets Regional

旨辛がクセにしかならない『スタミナ鉃板焼き(850円、以上全て税抜)』。

【店舗情報】
鉃板野郎 裏参道店
●LOCATION
大阪市北区曽根崎2-9-19
●TEL
06-6949-8688
●営業時間
17:00~深夜
●定休日
ほぼ無休

(『Meets Regional』2020年4月号P.20−21掲載) 編/icoico編集部

【関連記事】

関西限定、オタフクの高級志向お好み焼き

 

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります

※価格は全て税抜き表示です