ワインショップFUJIMARUグループ内ダイニングの第1号店となる「島之内フジマル醸造所」(大阪市中央区)。都心にワイン醸造所を造り、1階がワイナリーで2階にレストランが併設された構造となっています。2階のダイニングの窓から、1階のワイナリーで発酵・熟成中のワインが見られるという、今でも世界レベルで画期的な珍しいスタイルです。

 

ワイナリーも併設!島之内フジマル醸造所

© Meets Regional

大阪のイタリアン「ポンテベッキオ」出身の豪腕・岡学シェフの料理も冴え渡ります。「スパイス系は卒業して、昨年あたりからイタリアの郷土料理に少し自分の色を加える感じに変化したかな」との作品性・作家性は関西トップ・トラットリア。そのためワイン目当てでなくても行く価値あり!

© Meets Regional

ホロホロ鶏のガランティーナ、緑レモンのリゾット、キノコのポタージュ。3,200円。

© Meets Regional

ナポリのミニ揚げピザ、ゼッポリーニとマグロのコンフィ1,200円。

© Meets Regional

サングイネート2014ヴィーノ・ノビレ・ディ・モ ン テ プ ル チ ア ーノ(イタリア)。困難年とは思えない美しい果実味。グラス1,300円

© Meets Regional

ダイヤモンド酒造2015 マ ス カット・べーリーA イグレ・カレ(日本)。素直であっさりした余韻が軽やか。グラス1,000円。

© Meets Regional

クルーズ・ワイン2017モンキー・ジャケット(アメリカ)。魔性の品種、ヴァルディギエ入り。グラス1,200円。

流ナマズのフリット1,300円ほか、メニューの攻めっぷりも痛快です。グラスワイン13種500~1,300円。ボトル180種3,500円~。うち約40種が国産ワイン。予約がベター。

【店舗情報】
島之内フジマル醸造所
●LOCATION
大阪市中央区島之内1-1-14 三和ビル2F
●TEL
06-4704-6666
●営業時間
13:00~22:00
●定休日
火曜・水曜

 

(『Meets Regional』2018年10月号P20掲載)編/icoico編集部

【関連記事】

世界初、伊丹空港内にワイナリー&バル

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。