マスターの人柄に惹かれてみんな集まってくる『おでん屋 独楽』。豊崎エリアの大人気店です。

©Meets Regional

2020年夏で10周年。「お客様と和気あいあいとやらせてもらってます」。現在は店主として日々おでんの世話をする福﨑隼人さんは、なんと元常連客。

ダシの香りに包まれるカウンター7席の大半は馴染みの顔ですが、一見客も温かく迎えてくれます。

©Meets Regional

おでんは彼の穏やかな人柄を映したような、毎日でも食べたくなる優しい味。

新たに始まった日替わりのおばんざいと、白ご飯&味噌汁350円を付けて、おでん定食にカスタムするのもおすすめです。

クリームチーズがとろ~りのオリジナル、ネギチーズ袋ほか、大根、牛スジ、焼き豆腐、くるま麩など、おでんは1個100円~。

ダシの邪魔をしない淡麗系の地酒600円~も数種用意。香り豊かで後味すっきりの鹿児島芋焼酎『大黒』など、焼酎は450円~。

 

サイドメニューもおすすめです。(左から)『ピリ辛コンニャクと厚揚げの炒め煮』、『白菜と豚肉のたいたん』(各350円)。

【店舗情報】
おでん屋 独楽(こま)
●LOCATION
大阪市北区豊崎5-5-40
●TEL
06-7175-2704
●営業時間
17:30~23:00(金・土曜~翌1:00)
●定休日
日・祝

(『Meets Regional』2020年4月号P.55掲載) 編/icoico編集部

【関連記事】

福島の人気店が梅田に、女性好みのおでん屋は日本酒で昼飲みも

 

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります