鍋料理界の大型ルーキー!和×イタリアン鍋

©Meets Regional

ダシの仕上げにウニをたっぷり入れ、そのなかで野菜をはじめ、マグロのカルパッチョや鯛、さらに豚のチーズ巻をサッと煮て食べる、完全オリジナルな“ウニ鍋”。

ダシのベースはクラシックなコンソメと、マグロ節のWスープ。そこにわずかに白味噌とパルメザンなどで仕上げる旨さは当然、あらゆるお酒をを激しく加速させます。

©Meets Regional

©Meets Regional

ウニダシ鍋を考案したシェフ・本窪田雅文さんは、扇町のリストランテ「スフィーダ」を率いるレジェンド。

3,800円のコースで、三ツ葉と鯛の柚子風味、伊勢赤鶏の梅肉巻き、六白黒豚の大葉チーズ巻き、宮崎牛とエリンギのトロロ昆布巻きなど計7品が登場。カジュアルな価格帯でも、素材選びにトップ・シェフならではの意地を感じるはず。追加オプションで伊勢エビ1,200円、アワビ1,000円などもあり。シメのリゾットも、絶品。

ランチ限定メニューではウニ鍋1,200円~やウニしらす丼1,200円など単品メニューもあり。フロアはカジュアルなカウンターとテーブルのみ。全14席。日本酒8種前後500円。

【店舗情報】
うに鍋屋うに吉

©Meets Regional

●LOCATION
大阪市北区中津1-13-13 西川ビル1F
●TEL
050-6873-8762
●営業時間
11:30~14:00 、18:00~22:00
●定休日
不定休

 

(『Meets Regional』2019年4月号P77掲載)編/icoico編集部

【関連記事】

フリーのあんこ職人、大阪で量り売り

 

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。