毛馬閘門(けまこうもん)から中之島まで続く一級河川・大川は、毛馬洗堰(けまあらいぜき)から下流の天満橋駅までの約4.2kmは、川沿いに約4,800本の桜並木が続く、大阪市内でも有名な桜スポットです。

出典: shutterstock

縦に長い遊歩道のため、徒歩での散策やサイクリングもおすすめです。

出典: icoico

「毛馬桜之宮公園」は、大阪市都島区と北区にまたがる都市公園で、南天満公園、毛馬公園、蕪村公園とあわせて、毛馬桜之宮公園と呼ばれています。桜ノ宮駅から天満橋まで歩いて散策もいいですね。

出典: icoico

大川の沿岸沿いには、造幣局博物館、泉布観などのレトロな建物も並びます。造幣局は予約なく入場、見学することができます。(「桜の通り抜け」開催期間中は休館)

Skylight / PIXTA(ピクスタ)

時期が重なれば、大川の桜並木と「造幣局の桜の通り抜け」の両方が楽しめる年もあります。

出典: icoico

天満橋付近の桜並木の風景です。

tabiphoto / PIXTA(ピクスタ)

こちらは天満橋駅付近の大川の桜。目の前の橋の手前までが大川です。中之島の剣先公園があり、左が土佐堀川、右が堂島川と川の名前が変わります。天満橋の八軒屋浜では、水上バス「アクアライナー」や、「さくらクルージング」など沢山出航しています。予約なしで乗船できる船もありますよ。

ふくいのりすけ / PIXTA(ピクスタ)

【イベント情報】
造幣局の桜の通り抜け
●期間
2019年4月9日(火)〜15日(月)
●時間
平日10:00〜21:00、土日9:00〜21:00
●LOCATION
大阪市北区天満1丁目1−79
●アクセス
京阪電車・大阪メトロ谷町線「天満橋」

【施設情報】
毛馬桜之宮公園
●LOCATION
大阪市都島区中野町1-10
●アクセス
JR「桜ノ宮」、「大阪城北詰」、「大阪城公園」、京阪電車・大阪メトロ谷町線「天満橋」

文・写真/mahina
写真/Shutter stock,PIXTA(ピクスタ)
※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。