「食い倒れの街大阪に行ったら、安くハシゴを楽しみたい!」そんなあなたにおすすめのスポットが、阪神梅田本店地下1階「スナックパーク」。

電車に乗る前にサクッと1杯を叶える駅チカのスタンドホールで、ラーメンに鮨、お好み焼きに天丼などスピードランチ向けの15軒が、夜はアテメニューを揃えてお出迎え。いろんな店のメニューを組み合わせて楽しめるとあって、昼時にはフライング酒もちらほら出現し、気持ちよく飲める雰囲気が抜群です。

今回は、その中からおすすめの3店舗とメニューの組み合わせをご紹介。ビールのお供を楽しみたい方は必見です。

 

(1)阪神名物いか焼き

©Meets Regional

昭和32年に登場し、いまや阪神デパ地下の代名詞。プレーン152円のほか、ネギ入り醤油味仕立ての和風デラ(216円)やジュレポン酢でいただくデラポン(午前限定・157円)など5種。

【店舗情報】
阪神名物いか焼き
●LOCATION
大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店B1 スナックパーク内
●TEL
なし
●営業時間
10:00~22:00(L.O.21:30)
●定休日
不定休

 

(2)牛焼みらく

©Meets Regional

尼崎の名焼肉店「出屋敷 味楽園」のオーナーシェフがプロデュース。焼肉丼が主役ながら、タレに漬け込んだ牛肉をふんわり生地で包み込んだ牛焼き290円やたれ焼肉皿480円も必食です。

【店舗情報】
牛焼みらく
●LOCATION
大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店B1 スナックパーク内
●TEL
06-6345-0332
●営業時間
10:00~22:00(L.O.21:30)
●定休日
不定休

 

(3)元祖ちょぼ焼き本舗

©Meets Regional

こんにゃくやネギ、生姜を入れて焼き上げるたこ焼のルーツとも言われるちょぼ焼き。通常はソース&マヨネーズですが、取材時はアレンジできるプレーンで。160円。

【店舗情報】
元祖ちょぼ焼き本舗
●LOCATION
大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店B1 スナックパーク内
●TEL
06-6345-0257
●営業時間
10:00~22:00(L.O.21:30)
●定休日
不定休

 

粉モン×たれ焼肉でビール好きのオヤツセット

©Meets Regional

まずは「阪神名物 いか焼き」のいか焼きと、「元祖ちょぼ 焼き本舗」のちょぼ焼きという、粉もんオールスター。風味や食感の違いを味わいつつ、ビールのお供に「牛焼 みらく」のたれ焼き肉皿を追加すれば、完璧な左党のオヤツタイム。

 

(『Meets Regional』2019年4月号P21掲載)編/icoico編集部

【関連記事】

復活したスナックパーク、夜はせんべろに

 

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。