大阪にある世界最大級の水族館「海遊館」。世界最大級の水槽にいるジンベエザメをはじめ、可愛い海の生き物たちがたくさん。大人も子どもも楽しめる観光スポットです。

せっかく海遊館に来たならば!帰りにはお土産も買って帰りたいですよね。

海遊館のお土産は、もちろん可愛い海の生き物たちがモチーフになっています。家に帰っても、海遊館のワクワク感が楽しめるような、オススメのお土産をご紹介します。

 

3変化ペンギン 900円

出典: icoico

この卵のサイズは縦11cmで、実際のオウサマペンギンの卵とほぼ同じだそうです。ニワトリの卵よりも先端が細めになっています。

出典: icoico

1番初めに頭を出して、外側の生地を内側に押し込むようにひっくり返すと、卵からうまく顔を出します!

茶色いフサフサしたのがオウサマペンギンのヒナ。たしかに、北極圏エリアで見たオウサマペンギンのヒナと同じです。

出典: icoico

そして、またチャックからひっくり返してみると、成鳥になります。

水中で抵抗を受けにくい形になっている、“フリッパー”と呼ばれる翼には、内側にも模様があるんですが、それもしっかり再現されています!

左の翼に色付きのタグがあるのがオス。オスとメスまで区別されていて、こだわりが感じられます。

 

ぬいぐるみ ジンベエザメ 1,600円

出典: icoico

海遊館といえば、やっぱりジンベエザメ!

大きめのぬいぐるみは大人気。すべすべしていて触り心地も抜群でした。ちなみにこのジンベエザメのぬいぐるみも、オスとメスがちゃんと区別されています。

 

おてだま海遊館 630円

出典: icoico

可愛い手乗りサイズのジンベエザメ。ほかにはハリセンボン、イワトビペンギン、タコのお手玉がありました。

 

ナノブロック ジンベエザメ    1,250円

出典: icoico

世界最小級ブロック「ナノブロック」で作るジンベエザメ。作る楽しみがあるのも良いですね。

 

ふろしき ジンベエザメ   900円

出典: icoico

ジンベエザメとイトマキエイ、魚たちが描かれています。日本らしいふろしきは、外国の方にも大人気! お土産にぴったりです。

 

他にも可愛いお土産がたくさん。海遊館へ行かれた際は、ぜひお土産も見てみてくださいね!

【施設情報】
海遊館

出典: 海遊館

●LOCATION
大阪府大阪市港区海岸通 1-1-10
●アクセス
・バス:関西国際空港からのリムジンバス「天保山(海遊館)」下車すぐ、南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐ、大阪シティバス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ
・電車:大阪メトロ中央線「大阪港駅」から徒歩5分
・船:シャトル船キャプテンライン「海遊館西はとば」下船すぐ(ユニバーサルスタジオジャパンから約15分)
●営業時間
5,8,10月 9:30~20:00
それ以外 10:00〜20:00
※GWとお盆は以下の通り営業時間となります
5/1〜6、8/10〜15 8:30〜20:30
8/16〜18 9:00〜20:00
●休館日
2019年は無休
●入場料
大人 2,300円
子ども(小中学生)1,200円
幼児(4歳以上)600円
シニア(60歳以上)2,000円

文/らんらん

写真/らんらん、海遊館

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。