出典: icoico

JR大阪駅中央北口から徒歩約7分、高さ約173メートルをほこる梅田のシンボル「梅田スカイビル」には、空中庭園展望台があります。そこはまるで、雲の上に広がる最高の世界。

2018年夏に開業25周年を迎えた梅田スカイビル・空中庭園展望台についてご紹介します。

 

梅田スカイビルから空中庭園展望台までの行き方

出典: icoico

梅田スカイビルについたら、まずはファンファンプラザの3階に向かいます。

3階は、まるで空港の出発ゲートみたいです。ここから梅田の雲の上への旅が始まります!

出典: icoico

通路の横には、”空中庭園”にまつわる様々な国の物語の文章が、抜粋して書かれています。

古くから人は、空中に広がる世界を空想しロマンを抱いてきたことがよくわかります。

出典: icoico

そして、3階でエレベーターに乗り、一気に35階へ! 降りると、ここはまるで雲の中の世界。壁や窓は一面に白く、「SKY WALL」には雲が映し出されています。

出典: icoico

そして、フロアには梅田スカイビルのシンボルである、斜めにかかった空中へと向かうシースルーエスカレーターの入り口があります。

出典: icoico

シースルーエスカレーターに乗ったら、外の世界にぜひ注目してみてください!

ビルからビルへ移動する景色はとても不思議で、「空の上へ向かっている」感覚を味わえます。

出典: icoico

そして到着したのは39階。

この先は有料のエリアになりますので、空中庭園展望台へ向かう方は券売機でチケットを買いましょう(大人1,500円、4歳~小学生700円)。

 

40階・空中庭園展望台

出典: icoico

40階へ上ると、まず入るのがシティ・ビューの広場です。ここでも雲をイメージさせる白色が建物の基調になっており、ふわふわ浮いているような気分で巡ることができます。

シティ・ビューは特に夜景が綺麗。ビル明かりで梅田の街がきらきらと輝きます。

出典: icoico

窓の近くの天井はガラス張りに。これによって、景色が溶け込み、自分が雲の上にいるような感覚を味わえます!

出典: icoico

シアターでは、梅田スカイビルの設立にまつわるアニメーションが流れています。

梅田スカイビルと、そこに携わった「人」にまつわるアニメーションで、ノンバーバルなので海外の方も楽しむことができますよ。

出典: icoico

アーキテクチャのコーナーでは、より詳しい梅田スカイビルの建築エピソードや、技術が紹介されています。

出典: icoico

工事中や、上のフロアを地上からリフトアップして完成させていく当時の映像も見ることができます。世界初の技術に、圧倒されること間違いなしでしょう。

屋上・空中庭園展望台

出典: icoico

そしてここが屋上です。円錐型の空中庭園になっています。

天気がいい日には、淡路島の明石海峡大橋まで臨むことができます。夜景は勿論、昼間も夕陽も楽しめる、空中庭園です。

 

【店舗情報】
梅田スカイビル 空中庭園展望台
●LOCATION
大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル
●料金
大人1,500円
4歳~小学生700円
●TEL
06-6440-3855
●営業時間
9:30〜22:30(最終入場22:00)
※特別営業日あり
●定休日
無休

取材・文・写真/いちまろ夫婦

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。