日本国内だけでなく、海外の観光客からも人気の観光スポットである大阪城。みなさんはその大阪城周辺でロードトレインが走っているのはご存知でしょうか? 今回はそのロードトレインと、乗車しながら見られる大阪城の見どころをご紹介したいと思います。

 

ロードトレインって?

出典: icoico

ロードトレインは大阪城公園内を走る列車です。JR・大阪メトロ森ノ宮駅、JR大阪城公園駅近くに乗り場があります。

出典: icoico

運行ルートは、噴水のある広場の森之宮駅から豊國神社前までですが、ジョーテラス・オオサカインフォメーション駅を経由するルートとしないルートがあります。

出典: icoico

列車は現在赤色と黄色の2種類あるとのこと。どちらも軽快な音楽と合わせて走っています。所要時間はルートにもよりますが20~25分程度です。

 

ロードトレインコースからの見どころ6選

出典: icoico

1つ目が大阪城内の花々。大阪城には梅林、桃園、桜のスポットがあります。季節によって見られる花も変わり、梅林は2月中旬~3月上旬、桃は3月中旬~4月下旬、桜は3月下旬~4月上旬が見頃です。

出典: icoico

2つ目が外堀。大阪城は外堀と内堀に囲まれています。昔は侵入者を防ぐ役割を担っていました。海外の方はお堀をあまり見たことがない方が多く、物珍しそうに見ていました。

出典: icoico

3つ目が京橋口の肥後石。京橋口は京街道に向かう玄関口でもあり、沢山の大きな岩が使われています。大阪城内でも2番目に大きい肥後石がこちらにあります。

出典: icoico

4つ目が内堀と大阪城天守閣。森之宮駅を出発して、京橋口を超えたあたりから内堀、そして天守閣を見ることができます。ここから極楽橋までの間が1番大阪城をしっかり見ることができる区間です。

出典: icoico

5つ目が極楽橋。ロードトレインの駅がある地点でもあり、たくさんの方が渡っています。橋の横にも説明がありますが焼失などにより過去2度掛けなおされた歴史があります。

出典: icoico

6つ目が豊國神社。こちらは大阪城桜門前にある神社で、豊臣秀吉、豊臣秀頼、豊臣秀長を御祭神とする神社です。トレインから入り口を眺めることができ、ここがロードトレインの終着駅です。

出典: icoico

今回は大阪城内を走るロードトレインと見どころをご紹介しました。森ノ宮駅から天守閣まで歩くと15分ほどかかりますが、ロードトレインに乗ればゆっくり城内を見ることができますので大阪城を訪れる際はぜひご利用ください。

【サービス概要】
●運行時間
9:30~17:30(約20分間隔で運行・シーズンにより前後有り)
●定休日
毎月第一木曜日(祝日の場合前後・上記以外でも特別運休有り)
●停車駅
森ノ宮駅→ジョーテラス・オオサカインフォメーション駅→極楽橋駅→豊國神社前駅(途中の駐車場前駅は車椅子の方専用)
●乗車料金
大人(13歳~64歳)1回券300円・2回券500円
子供(4歳~12歳)1回券200円・2回券300円
シニア(65歳以上)1回券100円・2回券200円
障がい者1回券&2回券100円
●TEL
06-6755-4178

取材・文・写真/KaEri

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。