「天保山マーケットプレイス」のすぐ隣には、「天保山公園(天保山)」があります。公園内には、天保山公園内には低すぎる山(標高4.53m)があるんです! 低すぎる山だからか、海は見えても山は見当たりませんが……。

 

天保山公園案内図

出典: icoico

天保山公園は結構広く、園内には『明治天皇観艦之所碑』『灯台』『展望台』『山頂二等三角点』『天保山渡船場』などがあります。

出典: icoico

山といってもこの辺りは海で、安治川河口に位置しています。

春に桜、秋には紅葉も綺麗な隠れ花見スポットです。

 

なにわ天保山風景

出典: icoico

天保山は1831年(天保2年)、安治川河口の土砂を積み上げてできた人口の山です。当時は入舟する際の目印となったため、“目印山”と呼ばれ、浮世絵に描かれるほどの有名な舟遊び・花見の名所となりました。

 

日本一低い山 天保山山頂

出典: icoico

公園内にある“二等三角点”。三角点とは、国土地理院が設置している、測量を行う際に地表に記された点の事を指し、一等から四等の4種類に分類され、そのうちの二等三角点が存在する山で最も低いのがこの『天保山』。

標高は4.53mなので、あっという間に山頂に到着します。

 

USJへのアクセスも!乗船料無料の天保山渡船

出典: icoico

天保山公園灯台近くには、『天保山渡船』があります。対岸にUSJが見えていますね(写真は天保山渡船場の、築港側乗船場です)。

天保山と桜島を結ぶ天保山渡船は、海遊館とUSJへの海上移動に意外と便利です。

出典: icoico

「天保山マーケットプレイス」からのアクセス方法は、大観覧車脇(東側)から天保山公園へ進み、天保山公園内の山頂や灯台方面(海側)へ歩いて100m程で到着します。

出典: icoico

「天保山渡船」築港側の時刻表です。ラッシュの時間帯は1時間に4本。それ以外の時間帯も30分に1本は運航しています。乗船料は無料です!

出典: icoico

広い船内には座席はありません。立ったままの乗船です。しっかり手すりにつかまりましょう。自転車ごと乗船することができますがバイクは禁止です。また、乗船中の写真撮影は禁止です。

対岸までは400mで、乗船時間は3分です。珍しい体験ができますよ!

出典: icoico

あっという間に「天保山渡船」桜島側へ到着しました。ここからJR桜島駅までは徒歩10分程です。

天保山からUSJへのアクセスにも使えますね。

【施設情報】
天保山公園
●LOCATION
大阪府大阪市港区築港3-2
●アクセス
電車:大阪メトロ「大阪港」駅下車・1号出口より徒歩約5~10分
天保山ハーバービレッジ 海遊館・西波止場すぐ
バス:大阪市営バス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ
車:阪神高速16号大阪港線 「天保山」ICより約5分
駐車場1,300台完備(海遊館駐車場・有料)
船:ユニバーサルシティ港から船(キャプテンライン)で約10分

天保山渡船場
●アクセス
築港側:大阪市港区築港三丁目2-25
大阪メトロ中央線「大阪港駅」下車、北へ徒歩約10分
桜島側:大阪市此花区桜島三丁目10-34
JRゆめ咲線「桜島駅」下車、南西へ徒歩約10分
●乗船料 無料

文/mahina 写真/mahina・PIXTA
※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。

【関連記事】

「天保山」エリアに関する記事はこちらでチェック!

大阪の「おでかけ」に関する記事はこちらでチェック!